イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

主にヴァンガード等、TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです

【ヴァンガード】 「Lyrical Melody(リリカルメロディ)」収録カードリスト

 

 全120種[新規120種]
(RRR:10種/RR:12種/ORR:5種/R:30種/C:63種)

 

RRR 3/10

D-LBT01/001 
D-LBT01/002 双翼の大天使 アレスティエル
D-LBT01/003 みんなに響け ロロネロル
D-LBT01/004 
D-LBT01/005 
D-LBT01/006 
D-LBT01/007 
D-LBT01/008 
D-LBT01/009 生真面目会長 エクノア
D-LBT01/010 

 

RR 6/12

D-LBT01/011 貴女に捧ぐ小夜曲 エレオノーレ
D-LBT01/012 
D-LBT01/013 英才と気品と エーリス
D-LBT01/014 
D-LBT01/015 
D-LBT01/016 
D-LBT01/017 手を取り合って エルネスタ
D-LBT01/018 
D-LBT01/019 虹映える翼 エリムエル
D-LBT01/020 気合リチャージ! ルイサ
D-LBT01/021 
D-LBT01/022 六花ふらくたる

 

ORR 5/5

D-LBT01/023 華燭絢爛 エステランザ
D-LBT01/024 神秘の双子姉妹 ロミア&ルミア
D-LBT01/025 デモニックフィーバー ガルヴィエラ
D-LBT01/026 ファンタスティックフィニャーレ キャトリーナ
D-LBT01/027 神恩天唱 グリザエル

 

R 16/30

D-LBT01/028 
D-LBT01/029 自撮り練習中 アンネリーゼ
D-LBT01/030 
D-LBT01/031 
D-LBT01/032 信奉する秀才 ビブエル
D-LBT01/033 
D-LBT01/034 ありのままで輝く アレスティエル
D-LBT01/035 
D-LBT01/036 
D-LBT01/037 
D-LBT01/038 花咲く歌声 ロロネロル
D-LBT01/039 
D-LBT01/040 
D-LBT01/041 神籟再臨 シェダエル
D-LBT01/042 
D-LBT01/043 
D-LBT01/044 
D-LBT01/045 壮麗音調 リューディア
D-LBT01/046 曇りなき心 ミアエル
D-LBT01/047 勝気な明朗 シャルカ
D-LBT01/048 シャボンスプラッシュ リビェナ
D-LBT01/049 涼凪の歌姫 クリスティー
D-LBT01/050 声楽委員 ニコリーネ
D-LBT01/051 プライベートは塩対応 デシエル
D-LBT01/052 フルフィルスウィーツ アンゼルマ
D-LBT01/053 
D-LBT01/054 青髪の異才 リシウス
D-LBT01/055 
D-LBT01/056 茜色らんうぇい
D-LBT01/057 潮騒とわいらいと

 

C 19/63

D-LBT01/058 
D-LBT01/059 ソフィスティケート テレジア
D-LBT01/060 
D-LBT01/061 
D-LBT01/062 素直で前向き ロウシェ
D-LBT01/063 
D-LBT01/064 
D-LBT01/065 
D-LBT01/066 彼方への飛翔 チェルエル
D-LBT01/067 親衛隊長 マルレーン
D-LBT01/068 
D-LBT01/069 
D-LBT01/070 結い上げた憧憬 ハイルヴィヒ
D-LBT01/071 
D-LBT01/072 
D-LBT01/073 舞い踊る五線譜 エルメル
D-LBT01/074 
D-LBT01/075 愛を見つめて ティルスエル
D-LBT01/076 サバサバ姉貴分 オードリー
D-LBT01/077 花開く季節 ルディ
D-LBT01/078 
D-LBT01/079 
D-LBT01/080 
D-LBT01/081 
D-LBT01/082 逡巡の空 アレスティエル 
D-LBT01/083 
D-LBT01/084 ときめきを探して ロロネロル
D-LBT01/085 
D-LBT01/086 
D-LBT01/087 
D-LBT01/088 
D-LBT01/089 プリサイスカリキュラム リブシェ
D-LBT01/090 
D-LBT01/091 
D-LBT01/092 わがままお嬢 ヘルミーナ
D-LBT01/093 頼れる最上級生 アリエス
D-LBT01/094 
D-LBT01/095 
D-LBT01/096 元気爆発 ユスティネ
D-LBT01/097 
D-LBT01/098 
D-LBT01/099 歌を届けるために ロロネロル
D-LBT01/100 
D-LBT01/101 白黒の個性 アレスティエル
D-LBT01/102 
D-LBT01/103 
D-LBT01/104 
D-LBT01/105 
D-LBT01/106 
D-LBT01/107 
D-LBT01/108 
D-LBT01/109 
D-LBT01/110 
D-LBT01/111 
D-LBT01/112 
D-LBT01/113 
D-LBT01/114 
D-LBT01/115 みんなでお掃除
D-LBT01/116 
D-LBT01/117 
D-LBT01/118 
D-LBT01/119 
D-LBT01/120 爛漫はぴねす

【ヴァンガード】 「出航!リリカルモナステリオ!」収録カードリスト

全15種[新規14種、再録1種]
(RRR仕様カード6種)

 

10/15

D-LT001/001 Astesice カイリ
D-LT001/002 Astesice キヨラ
D-LT001/003 Astesice ナナミ
D-LT001/004 Astesice ミオン
D-LT001/005 元気に登校 キャルフィ
D-LT001/006  
D-LT001/007 ほんのりスランプ? アペル
D-LT001/008 
D-LT001/009 モグモグ娘 シーヤ
D-LT001/010 
D-LT001/011 Astesice ミサ
D-LT001/012 
D-LT001/013 
D-LT001/014 Astesice カナミ
D-LT001/015 世界周遊スペシャルライブツアー!

 

 

【ヴァンガード】 「手を取り合って エルネスタ」「結い上げた憧憬 ハイルヴィヒ」「わがままお嬢 ヘルミーナ」評価

手を取り合って エルネスタ

f:id:harvestfiesta:20210803123757j:plain

評価:3/5

【自】【後列の《R》】:あなたのバトルフェイズ中にあなたの他の〈ゴースト〉が《R》に登場した時、このユニットを【スタンド】させる。

ゴースト登場時自己スタンド

バトルフェイズ中に〈ゴースト〉がスペリオルコールされると、自身をスタンドし再度ブーストできる能力ですね。

 

後列でしか使用できないのでアタックはできませんが、連パンのパワーラインを引き上げる事ができ便利ですね。

条件が〈ゴースト〉の登場なので基本的には「フェルティローザ」軸用。

《R》を調整すれば 「Astesice カイリ」でも使えそうです。

 

後列の《R》に限定されているのでブースト以外には使えそうもありませんが、比較的緩い条件でスタンドでき、コストを必要としない点が偉い。

 

総括

連パン時の火力補助要員です。

 

バトルフェイズ中に〈ゴースト〉が登場するだけで自己スタンドを行えるので、連パン時のパワー不足を解消する一助になりますね。

「フェルティローザ」軸に限らず、《R》を入れ替えてアタックする事ができる軸であれば採用できるかもしれません。

 

結い上げた憧憬 ハイルヴィヒ

f:id:harvestfiesta:20210803123820j:plain

評価:2/5

【自】:あなたのバトルフェイズにこのユニットが《R》に登場した時、【コスト】[このユニットをソウルに置く]ことで、1枚引く。

自己ソウルイン1ドロー

バトルフェイズ中にコールされた時、自己ソウルインして1ドロー。

タイミングが登場時なのでアタックせずに、ソウルに入れてドローする形になりますね。

 

ソウルが増え、ドローも行える点は悪くありませんが、アタック回数を削りそうな点が気に掛かります。

「宵闇月の輪舞曲 フェルティローザ」が3枚以上呼べるのであれば、前列の連パン要員を確保しつつ、ついでにソウル供給とドローを行えるので悪くありませんね。

そうでなければ、使い難い感じなので難しそうです。

コストを消費しないドローと言う点で採用できるかどうかという所ですね。

 

総括

特殊な条件でのドローソースです。

 

カウンターコスト、ソウルコストを消費せず、ソウル供給とドローを同時に行える点は良いですね。

ただタイミングが悪く、折角バトルフェイズ中にコールしたのに、直後にソウルに引っ込もうとする点がネックです。

「宵闇月の輪舞曲 フェルティローザ」が連パン要員を呼び出すついでに、このユニットを呼べるぐらい大量スペコを行えるのであれば一気に使い易くなるのですが、果たして。

 

わがままお嬢 ヘルミーナ

f:id:harvestfiesta:20210803123838j:plain

評価:3/5

【自】:このユニットが《R》に登場した時、あなたの《R》に他の〈ゴースト〉がいるなら、あなたのリアガードを1枚選び、そのターン中、パワー+5000。

登場時《R》パンプ

共謀怪人 アドマンティス」に似た、cipパンプですね。

 

他の〈ゴースト〉が必要なので単体では機能しませんが、自身を含めた任意の《R》に+5000を振れるのでパワーラインを整え23000超えラインを作ったり、単騎の要求値を上げ連パン用にブーストを温存したりする事ができます。

共謀怪人 アドマンティス」同様小回りが利き使い易そうですね。

 

総括

〈ゴースト〉版「共謀怪人 アドマンティス」です。

 

自身をパンプ対処にできるようになった代わりに他の〈ゴースト〉を要求するので、事実上の下位互換ですね。

フレキシブルなパンプ効果に加え、このユニットもパワーの欠損が無く使い易いのですが、種族制限のお陰で「フェルティローザ」軸以外に採用するのは若干難しそうです。

 

 

 

【ヴァンガード】 「貴女に捧ぐ小夜曲 エレオノーレ」「フルフィルスウィーツ アンゼルマ」「親衛隊長 マルレーン」評価

貴女に捧ぐ小夜曲 エレオノーレ

f:id:harvestfiesta:20210802121247j:plain

評価:3/5

【自】【《《R》】:このユニットがアタックした時、【コスト】[SB②]することで、そのバトル中、このユニットのパワー+15000。そのバトル終了時、このユニットをあなたの山札の上に置く。

自己パンプ&トップバウンス

アタック時に大幅自己パンプを行い、バトル終了時にデッキトップにセルフバウンスされる能力ですね。

 

パンプ値が非常に大きく、単騎25000とダメージトリガーをケアした数値になる点は良いですね。

8000ブースト込みであれば合計パワー33000となり、ダメージトリガーが2回乗ってもまだ要求値を出せます。

 

その後デッキトップに戻ってしまう点が問題ですが、挙動が少々特殊なのでギミックに関わっていそうですね。

「宵闇月の輪舞曲 フェルティローザ」がデッキトップからスペリオルコールして連パンを行う感じなんでしょうか?

その場合パワー25000での二連打を行えるので、アタッカーとして優秀ですね。

 

パンプ値は優秀ですし、セルフバウンスもギミックに関わって来そうなのでどちらかと言えばメリットに見えますが、さすがにコストが重たいですね。

SB②を要求されるので「自撮り練習中 アンネリーゼ」のようにソウル供給に貢献できるユニットが必要そうです。

 

総括

「宵闇月の輪舞曲 フェルティローザ」のギミックに関わる〈ゴースト〉というのは、どうやら種族の事のようですね。

セルフバウンスのバウンス先がデッキトップと特殊なので、恐らくトップコールを行い、戻っていったこのユニットを呼び戻して再び殴る動きになるんだと思います。

 

コストが重く若干扱い難そうですが、パワーの欠損もなく、単騎25000まで膨らむ大幅パンプを搭載している点が良いですね。

単騎でしっかりと要求値を出せ、ダメージトリガーを乗り越えて往けるので、アタッカーとして優秀です。

コストさえ支払えれば、連パン用にコールしたのに、ダメージトリガーに阻まれて棒立ちのままターンを負えてしまうような目に遭う事はほぼありません。

 

あとはソウルコストの問題さえクリアできれば、頼りになるアタッカーとして運用できそうです。

 

フルフィルスウィーツ アンゼルマ

f:id:harvestfiesta:20210802121315j:plain

評価:3/5

【自】【後列の《R》】【ターン1回】:あなたのバトルフェイズにあなたの他のユニットが《R》に登場した時、【コスト】[SB②]することで、1枚引く。

1ドロー

バトルフェイズ中のスペコに反応するドロー能力持ちですね。

 

色々と制約が多く見えますが見た目ほど重くはなさそうですね。

まず配置が後列の《R》限定。

これはパワーの欠損したG1ユニットなので、まぁ然程気になる点ではありませんね。

態々前列に出す事もないでしょうし、これをライドラインに入れて《V》に置くようなデッキもないでしょう。

 

誘発条件。バトルフェイズ中にユニットがコールされた時ですね。

「宵闇月の輪舞曲 フェルティローザ」が連パンギミックを持つようなので、難しくはなさそうです。

種族制限や名称指定などは無いので 「Astesice カイリ」の能力でも誘発します。

 

目下の課題SB②。

配置制限や誘発条件、ついでにターン制限は然程問題にはなりませんが、要求コストが重い点だけは如何ともし難い。

「宵闇月の輪舞曲 フェルティローザ」及び、そのサポートによるソウル供給能力次第で使い勝手が大きく変わりますね。

 

総括

「宵闇月の輪舞曲 フェルティローザ」用のドローエンジンです。

 

色々と制約が付いていますが、大きな足枷となるものはないので、ぱっと見の印象よりは使い勝手は良さそうですね。

パワー欠損とソウルコストはネックですが、恒常的にリソース供給を行える貴重なユニットなので居場所はありそうです。

 

親衛隊長 マルレーン

f:id:harvestfiesta:20210802121335j:plain

評価:2/5

【永】【《R》/《G》】:あなたの《R》の〈ゴースト〉が3枚以上なら、このユニットのパワー+2000/シールド+5000。

ゴースト参照自己パンプ

《R》の〈ゴースト〉が3枚以上ならパワー/シールドをパンプする能力ですね。

〈ゴースト〉の枚数参照は、構築段階からノーマルユニットの種族統一をしておけば概ね問題ありませんし使い勝手は悪くなさそうです。

 

パワーの上昇値が+2000と低く、イマイチ有難味が薄いのですが、単騎12000となるので「フルフィルスウィーツ アンゼルマ」のようなパワーの欠損したユニットとラインを組む際には使えなくもありませんね。

 

シールド値も増えるのでガード札としても重宝しますし、ノーコストで行えるパンプとしては悪くないと思います。

ただ、シールドパンプは相手ターン中に《R》の〈ゴースト〉3枚以上を維持している必要があるので、除去の得意な軸相手には当てにできず、ブレ幅がありますね。

 

総括

《R》の〈ゴースト〉が3枚以上と比較的緩い条件でコストもかからずパンプを行える優秀なユニットです。

 

コストを必要としない代わりにパワーの上昇値が低く、アタッカーとしては奇形ラインを整える程度の役目しか負えませんが、手札1枚で10000要求を防げるようになるのでガード札として優秀です。

ガード値が増えるだけのユニットは最終的にデッキに残らない事が多いのですが、このユニットは攻守に渡って活用できるので、投入するスペースがあるかも知れません。

 

【ヴァンガード】 「自撮り練習中 アンネリーゼ」「ソフィスティケート テレジア」「素直で前向き ロウシェ」評価

自撮り練習中 アンネリーゼ

f:id:harvestfiesta:20210730121930j:plain

評価:2/5

【自】【《R》】:このユニットがブーストされてアタックした時、【コスト】[このユニットをソウルに置く]ことで、あなたのリアガードを1枚選び、そのターン中、パワー+5000。

自己ソウルイン他者パンプ

アタック後にソウルに消える事で他者をパンプする能力ですね。

ゴーストと言う事は「宵闇月の輪舞曲 フェルティローザ」の関連カードでしょうか?

 

アタック後に《R》を空ける事ができるので、「Astesice カイリ」「英才と気品と エーリス」と相性が良いですね。

ソウルコストを確保しつつユニットのいない《R》を作り出せるので、連パンが捗ります。

パンプ値も5000と大きく、パワー不足の目立つリリステ勢にはありがたいです。

 

欠点はこのユニット自体もパワーが欠損している点。

自己ソウルインによって盤面のカードが消えたまま何の補填もないアド損効果である点です。

 

パワーが1000足りないのでライン形成がし難く、若干の扱い難さは否めませんし、アタックして役目を終えた後とは言え、1枚分の損失に対して何の補填もなくパンプだけでなのも残念です。

 

総括

アタック後にソウルに消える能力を持った幽霊少女です。

ちょっと透けていますし、アタック後にソウルに消え動きで幽霊を再現するのはお化けの~シリーズでも見たので納得です。

 

能力の方はアタック後にソウルへ消える事で、ソウルコストの供給とユニットのいない《R》 の確保を両立させたものですね。

現状では空の《R》へバウンスしたユニットを再配置して連判パンを行う「Astesice」軸と相性が良いです。

「宵闇月の輪舞曲 フェルティローザ」も連パンを行うらしいので、そちらの関連カードっぽいですね。

「Astesice」、「フェルティローザ」軸であれば使えそうです。

 

ソフィスティケート テレジア

f:id:harvestfiesta:20210730121949j:plain

評価:2/5

【自】【《R》】:このユニットがアタックした時、このターンにオーダーをプレイしているなら、【コスト】[SB①]することで、そのターン中、このユニットのパワー+5000。

オーダーをプレイしているなら自己パンプ

アタック時に条件を満たしていればパワー+5000され、パワー18000になります。

パワーが欠損している印象の強いリリステでは、基準値に収まっているだけでパワーが高く見えてしまいますね。

 

単騎18000まで上がるので、容易にダメージトリガーをケアした23000ラインへ到達できる点は悪くありません。

パンプがターン持続するので、「六花ふらくたる」の効果でスタンドする候補として良いですね。

スタンドできればもう一度能力を使用できるで、自力でパワー23000に到達します。

 

欠点は条件が「オーダーをプレイしているなら」となっている点です。

ワービーストで、オーダー依存のカードなので「ロロネロル」軸サポートだと思うのですが、ライドラインの効果でオーダーゾーンに曲を置くのも、曲を歌うのもどちらもオーダーのプレイではないので微妙に噛み合っていません。

 

総括

「ロロネロル」軸サポートっぽいワービーストです。

珍しくパワーの欠損もありませんし、パンプ値も高めなので悪くはありませんね。

 

悪くはありませんが、オーダーをプレイしているならと前提条件が付いているのに、尚且つソウルコストを要求される査定は微妙ですね。

五大国家ならノーコストだったのでは?

【超】トリガー前提でパワーを下げるのであれば、きっちりと前提を満たせるようにG0がライドされた時にデッキから【超】トリガーをサーチしてデッキトップに置かせて下さいよ。

 

素直で前向き ロウシェ

f:id:harvestfiesta:20210730122009j:plain

評価:2/5

【永】【《R》】:あなたのターン中、あなたのオーダーゾーンにあるあなたのカード1枚につき、このユニットのパワー+2000

オーダー参照自己パンプ

オーダーゾーンのカード1枚につき、パワー+2000される能力ですね。

「ロロネロル」軸であれば2枚は確定なので、パワー15000にはなれそうです。

 

ただ、パワー15000で良いならば「ロロネロル」軸にはドローができてパワー15000になれる「生真面目会長 エクノア」がのいるで、ドローは出来ない、シールドもないこのユニットを使う理由がありません。

パンプ値が小さく、パワーも欠損しているのでイマイチ使い難い印象ですが、オーダーを3枚置いてパワー17000になれば、「気合リチャージ! ルイサ」でブーストして合計パワー28000で殴れますし、オーダーを3枚以上配置できれば悪くはありませんね。

 

欠点はパワーが欠損しており、パンプ値も低いので、オーダーを2枚以上置かないとバニラ化してしまう点です。

「ロロネロル」軸であれば3枚配置は難しくないと思うので、オーダーを複数枚配置して低いパワーを晒さないようにしましょう。

 

総括

場のオーダーの数に応じてパワーの上がる能力を持ったカードです。

 

フレーバーと合致したテキストを持っており、個人的には嫌いではありませんが、基礎パワーの欠損とパンプ効果の上昇率の悪さが相まって使い難さが目立ちます。

 

ライドラインで賄える範囲ではバニラに毛が生えただけで有難味は殆ど無いので、オーダーを3枚4枚と重ねてきちんとパワーを確保してあげましょう。

 

【ヴァンガード】 「みんなに響け ロロネロル」「花咲く歌声 ロロネロル」「ときめきを探して ロロネロル」「六花ふらくたる」他評価

みんなに響け ロロネロル

f:id:harvestfiesta:20210729132837j:plain

評価:4/5

【起】【《V》】【ターン1回】:【コスト】[CB①]することで、あなたのオーダーゾーンから表の曲を1枚選び、歌う。(曲の能力を発動させ、その能力を終えたら、裏にする)

 

【自】【《V》】:このユニットがアタックした時、あなたの裏のオーダーゾーンが2枚以上なら、オーダーゾーンから表の曲を1枚選び、歌い、そのバトル中、相手は手札から守護者を《G》にコールできない。

歌う

ライドラインで置いた曲オーダーの効果を使用するための能力ですね。

 

曲オーダーは★+1や前列パンプ等、どれも強力なのでCBを支払う価値は十分にありそうです。

能力②の条件を満たすためにも曲オーダーを裏側にしておきたいですし、順当ライド時から積極的に使用していきたい能力ですね。

 

アンコール&守護者封じ

オーダーゾーンに裏向きのカードが2枚以上あるなら、追加で歌い、さらに守護者まで封じるファイナルターン用の能力です。

 

タイミングがアタック時なので《R》スタンド効果で連パン可能な「六花ふらくたる」との相性が良いですね。

動画でも見せていた通り、「茜色らんうぇい」での★+1に追加してこの能力の守護者封じと「六花ふらくたる」のパンプとのシナジーで酷い事になっていました。

 

欠点はオーダーゾーンに裏向きのカードが2枚以上必要なので、3ターン目にはフルスペックを発揮できない点。

ライドラインだけではG1を1枚、G2を1枚の合計2枚までしか曲オーダーを置けず、2枚が裏になった状態からさらに歌う為に必要な3枚目のオーダーをサーチする手段がない点です。

 

フルスペックを発揮するまでにラグがある点は曲オーダーが優秀なのでまだ許容できるのですが、この能力を使用するのに必要な3枚目の曲オーダーは素引きするしかないので若干不安定で扱い難い感じですね。

 

総括

BT収録のライドラインですね。

人魚縛りが消えて、猫耳アイドルのような露骨に媚びたあざといキャラも出せるようになったのは強い。 

んほー。

 

能力の方は曲オーダーを使用してパンプを受けながら攻め、ファイナルターンには二曲分の恩恵と守護者封じを受けられます。

序盤は「爛漫はぴねす」や「潮騒とわいらいと」で点を詰め、ファイナルターンに「茜色らんうぇい」&「六花ふらくたる」で決めるのが理想の流れですね。

 

花咲く歌声 ロロネロル

f:id:harvestfiesta:20210729132908j:plain

評価:3/5

【永】【《V》】:あなたのターン中、あなたのオーダーゾーンに表の曲があるなら、このユニットのパワー+5000。

 

【自】:このユニットがライドされた時、あなたの、山札か手札からグレード2の曲カードを1枚まで探し、公開してオーダーゾーンに置き、山札から探したら、山札をシャッフルする。手札から置いたら、1枚引く。

曲参照自己パンプ

《V》限定の自己パンプですね。

 

条件の曲オーダーはライド時にサーチ&配置できるので、ほぼほぼ無条件ノーコストパンプです。 

パンプ値が大きいので単騎でもパワー15000となり、序盤から10000要求を出せる点はなかなか良いですね。

 

曲を置く

被ライド時に曲オーダーをオーダーゾーンに置く効果ですね。

 

動画でも触れていましたが、置いているので各種オーダーの置いたときに発揮する効果をきちんと発動する事ができ、なおかつプレイではないのでこのターンにオーダーを使用する事ができる点が優秀です。

 

サーチ対象こそG2の曲に限定されていますが、サーチ範囲は手札か山札と応用が利き、手札から出した場合にはドローで損失分をきちんと補填してくれます。

2種の内任意のカードを選択できるので、先攻時には「潮騒とわいらいと」を置いて《V》パンプし、後攻時には「茜色らんうぇい」を置き1ドローすると言う動きが安定して行えますね。

 

総括

G2ロロネロルです。

言い難い名前。

 

ソロアイドル故か《R》効果を持たず、ライドデッキ以外には採用する必要がない作りになっていますね。 

保有能力は自身のギミックに密接に関わるものなので「ロロネロル」軸であれば確定。

曲オーダーを歌う事ができないので、出張する事は無さそうです。

 

ときめきを探して ロロネロル

f:id:harvestfiesta:20210729132933j:plain

評価:3/5

【自】:このユニットがライドされた時、あなたの、山札か手札からグレード1の曲カードを1枚まで探し、公開してオーダーゾーンに置き、山札から探したら、山札をシャッフルする。手札から置いたら、1枚引く。

歌を置く

被ライド時にG1曲オーダーをサーチして、オーダーゾーンに置く効果です。

 

対象となるのは現状「爛漫はぴねす」のみですが、オーダーゾーンのカードの有無は《R》のパンプ条件等にもなっていますし、「爛漫はぴねす」の歌効果は単純にアドバンテージを稼げるので悪くはありませんね。

「みんなに響け ロロネロル」「六花ふらくたる」の効果の都合上、裏側の曲オーダーを極力増やしたいので、その一助になるだけでも十分だと思います。

 

総括

G1版ロロネロルです。

 

動きとしてはほぼ「極光戦姫 キルナ・ブルー」と同等。

デッキのメインギミックとなるオーダーを場に用意する事ができます。

《R》効果がなくなっている分、こちらの方が若干高性能ですね。

メインデッキに採用する事はないでしょうが、ライドデッキ要員としては十分に優秀だと思います。

 

六花ふらくたる

f:id:harvestfiesta:20210729133032j:plain

評価:4/5

(セットオーダーはプレイ後、オーダーゾーンに置く)

【自】:このカードがオーダーゾーンに置かれた時、あなたのオーダーゾーンの裏のカードを1枚選び、表にしてよい。

 

【自】【オーダーゾーン】:この曲が歌われた時、あなたのリアガードを、あなたの裏のオーダーゾーンと同じ枚数選び、【スタンド】させる。あなたのヴァンガードを1枚選び、この効果で【スタンド】視させたユニット1枚につき、そのターン中、パワー+10000。

裏のオーダーを表にしてよい

オーダーゾーンに置かれた時、能力発動後裏向きになっている曲オーダーを表に戻し再利用可能な状態にする能力です。

 

順当ライド時に1枚、以降は毎ターン2枚表側の曲オーダーが必要になるので、この能力のお世話になる事もありそうですね。

そうでなくとも、枚数を絞っている曲を再利用可能になると言うだけで偉いです。

 

また任意効果である点も良いですね。

このカードの能力②や「みんなに響け ロロネロル」の能力は裏向きのオーダーが一定数必要となるので、裏向きの曲オーダーが乏しい場合には使用しない事を選択できるのは使い勝手が良いです。

 

《R》スタンド&《V》パンプ

「みんなに響け ロロネロル」の能力②と組み合わせ連パンを行う為の効果ですね。

 

裏向きのオーダーの数だけ《R》スタンドを行えるので、前列2枚だけの5パンならば容易に行えますね。

さすがにブースト要員を起こそうと思うとゲームが長引かなくては難しそうですが、スタンドした枚数×10000のパンプを受けた状態の《V》アタック後なので、ブーストなしの5パンでも十分に優秀です。

 

優秀なオーダーですが、G3オーダーなのでライドラインにサーチ手段がなく、このカードを安定して場に置く術がない点がネックですね。

生徒会長等の効果で積極的に引きに行きましょう。

 

総括

四季をテーマにした曲オーダーがお洒落で良いですね。

イラスト、フレーバーもロマンティックで良い。

フレーバーのこの詩的な感じはもしかして「六花ふらくたる」の歌詞なのでしょうか。

 

能力の方も良いですね。

フィニッシュにぴったりの性能をしています。

唯一サーチできないG3曲オーダー、曲の再利用効果付きなので、フル投入して良さそうです。

 

茜色らんうぇい

f:id:harvestfiesta:20210729133115j:plain

評価:3/5

(セットオーダーはプレイ後、オーダーゾーンに置く)

【自】:このカードがオーダーゾーンに置かれた時、相手のヴァンガードがグレード3以上なら、1枚引く。

 

【自】【オーダーゾーン】:この曲が歌われた時、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、★+1。

相手《V》がG3以上なら1ドロー

プレイやライド時能力でオーダーゾーンに置かれた時、1ドローする能力ですね。

 

条件に相手《V》のG指定があるので、「花咲く歌声 ロロネロル」のライド時能力では自身が後攻の時にしか効果を発揮できません。

若干タイミングを選びますが、単純にアドバンテージが稼げる能力なので悪くありませんね。

 

★+1

歌われた時、《V》に★+1する能力なので、事実上、CB①で★+1みたいなものですね。

 

こちらも単純に優秀だと思います。

「みんなに響け ロロネロル」の守護者封じと★+1のガード強要の相性が良いですね。

あとはペルソナライドや、「六花ふらくたる」、「潮騒とわいらいと」等で要求値を増やせれば相手はさぞ嫌な顔をしてくれるでしょう。

 

総括

紅葉の並木をランウェイに見立てた構図が綺麗ですね。

秋の寂莫とした情景と、ロロネロルの溌溂とした雰囲気の対比も良い。

猫の獣人だからキャットウォークに引っ掛けてランウェイなのかな?

 

能力としては詰め用の印象が強いG2曲オーダーです。

配置時の条件付き1ドロー、歌唱時の★+1。

どちらも単純で強力です。

 

優秀なオーダーですが、G2オーダーなのでサーチで持ってくるように1枚あれば良さそうに見えます。

 

潮騒とわいらいと

f:id:harvestfiesta:20210729133042j:plain

評価:3/5

(セットオーダーはプレイ後、オーダーゾーンに置く)

【自】:このカードがオーダーゾーンに置かれた時、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+5000。

 

【自】【オーダーゾーン】:この曲が歌われた時、そのターン中、あなたの前列のユニットすべてのパワー+5000。

《V》パンプ

プレイやライド時能力でオーダーゾーンに置かれた時、《V》をパンプする能力ですね。

 

あれば便利ですし、ライドライン能力でただで場に置いた時に能力を発揮できればお得ですが、その為だけに手札から置いてまで使いたい感じではありませんね。

 

前列パンプ

歌唱時は廉価版【前】トリガー。前列パンプです。

 

 「みんなに響け ロロネロル」の能力コストがかかるので、事実上CB①で前列にパワー+5000ですが、悪くはないと思います。

類似能力の「世界周遊スペシャルライブツアー!」よりコストが安くて使い勝手が良いです。 

全ラインの要求値を引き上げられるので積極的に使っていきたいですね。

 

G2時点から歌えればよかったのですが、そう言ったギミックは存在しないようなのが残念です。

 

総括

イラストやフレーバーのノスタルジックな雰囲気に反して、ゴリゴリの脳筋テキストなオーダーです。

 

配置時効果は手張りするとちょっと勿体ない感じですが、おまけで発動するなら悪くありませんね。

歌唱時効果は前列全ての要求値を引き上げる事ができるので序盤から責め立てるのに便利です。

G2オーダーなのでサーチ可能ですし、1枚のみの採用に留め、G3へのライド時に状況に応じて「茜色らんうぇい」と選択する感じで良いと思います。

 

爛漫はぴねす

f:id:harvestfiesta:20210729133134j:plain

評価:3/5

(セットオーダーはプレイ後、オーダーゾーンに置く)

 

【自】【オーダーゾーン】:この曲が歌われた時、1枚引き、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+5000。

1ドロー&《V》パンプ

歌唱時に1枚引き、《V》をパンプ。 

配置時能力が無く歌唱時能力のみですね。

 

歌えさえすれば手札から出してもその損失分をドローで補え、さらに《V》の要求値も引き上げる事ができます。

歌唱時にドローを行えるのはこのカードだけなので他と差別化できていますね。

 

総括

入学前?或いは春休みだからか私服ですね。

潮騒とわいらいと」は夏服っぽいセーラー服でしたし、単独軸はメインとなるキャラの色々なシーンを描写できて得ですね。

良いと思います。

 

能力の方は1ドローと《V》5000パンプ。

ドローでアドバンテージも得られますし、順当ライド時に裏にする候補としては妥当な所ですね。

悪くはありませんが、「ときめきを探して ロロネロル」でサーチできますし、デッキに1枚あれば十分だと思います。

 

生真面目会長 エクノア

f:id:harvestfiesta:20210729133143j:plain

評価:4/5

【自】【《R》】【ターン1回】:このユニットがアタックした時、あなたのターンにあなたのヴァンガードが曲を歌っているなら、そのターン中、このユニットのパワー+5000し、さらに【コスト】[CB①、手札から1枚捨てる]ことで、2枚引く。

歌唱参照自己パンプ

《V》が曲を歌っていればノーコストで自己パンプ。

 

便利ですね。

パワーが欠損しているユニットも多いリリステで、パワーに瑕疵が無く、大幅パンプできちんとラインを組みやすい数値まで膨らむのは偉いです。

これだけでも、ほぼ下記の「サバサバ姉貴分 オードリー」の上位互換に近い効果です。

 

歌唱そのものにはコストの支払いや条件のクリアを必要とするので完全なる上位互換ではありませんが、優秀ですね。

 

2ドロー

追加コストを支払えば、2ドローを行えます。

 

CB①と手札1枚なので安くはありませんが、デッキを掘り進め「六花ふらくたる」やペルソナライド用の「みんなに響け ロロネロル」を探しに行けるのは便利ですね。

 

ただ残念なことに手札の破棄がコストなので、ドロー次第では手札を捨ててドローしたら手札の質が下がったなんて事態に陥りかねません。

2枚も弾けるので2枚とも素引き【引】トリガーだったなどと言う事はないと思いますが、引いてから捨てたかったですね。

 

総括

「ロロネロル」 軸のドローエンジンです。

フレーバーもロロネロルを見守る感じで実にエモい。

 

緩い条件で単騎15000まで上がり、さらに2ドローを行えるのは便利で良いですね。

曲オーダーの枚数が難しく、構築難度が高そうだなと思ったのですが、こんなカードがあるのであれば、ある程度曲を削っても良さそうですね。

 

サバサバ姉貴分 オードリー

f:id:harvestfiesta:20210729133151j:plain

評価:2/5

【永】【《R》】:あなたのターン中、あなたのオーダーゾーンにカードがあるなら、このユニットのパワー+5000。

オーダー参照自己パンプ

オーダーゾーンにカードがあれば、自ターン中、パワー13000になれますね。

 

注目すべきはその条件で、オーダーゾーンにカードがあるだけで良く、曲を歌ったり、裏表の指定もありません。

達成、維持が容易な緩い条件でG3並のパワーまで引き上げられるので、なかなか悪くないと思います。

歌うコストや、裏にできる曲が無い場合にもきちんとパフォーマンスを発揮できるので、不利な状況でもきちんと機能すると言う意味では「生真面目会長 エクノア」に勝ります。

 

総括

緩い条件でパワー13000になれるユニットです。

 

コストやその他の条件もなく、ただオーダーゾーンにカードがあるだけでパンプされるので、使い勝手は悪くありませんね。

ただ「ロロネロル」軸には似たような条件でパワー15000となり、よりライン形成が容易な「生真面目会長 エクノア」が居るので若干霞みます。

 

このユニットの場合はオーダーゾーンにあるカードは曲である必要すらないので、その点で差別化していきましょう。

パンプ込みの数値はそこそこなので、オーダーゾーンにカードを置くデッキであれば、どんな軸にも採用できる可能性はあります。

 

気合リチャージ! ルイサ

f:id:harvestfiesta:20210729133200j:plain

評価:4/5

【自】【《R》】:このユニットがブーストした時、このターンにあなたのヴァンガードが曲を歌っているなら、そのバトル中、このユニットのパワー+5000し、このユニットが中央後列に居るなら、さらにCC①。

歌唱参照自己パンプ

《V》が曲を歌っている場合、パワー11000になる能力ですね。

 

素のパワーが欠けていますが、お手軽に10000ブーストを行えて便利です。 

《V》をブーストした時は勿論、上記の「生真面目会長 エクノア」、「サバサバ姉貴分 オードリー」をブーストするだけで容易にダメージトリガーをケアした23000ラインを形成できますね。

 

これぐらい緩い条件で10000を超えるブーストを行え、さらに追加効果もあるのであればパワー欠損にも納得です。

 

CC

中央後列、つまり《V》をブーストすれば追加でCC①を行えます。

 

「みんなに響け ロロネロル」の歌、 「生真面目会長 エクノア」のドローでCBは消費するので、お手軽かつ恒常的にCCを行えるのは偉いですね。

効果の都合上、並べて一度に大量にとはいきませんが、場に維持できれば歌い続ける事ができます。

 

 

総括

効果に合致したカード名、イラスト、フレーバーで実に良いですね。

 

素のパワーは6000と低めですが、緩い条件で自己パンプを行え、パワーの不足を補っていますし、追加効果のCCも優秀です。

ここまでされれば素のパワーの低さも気になりません。

CCの条件的に《V》裏専用と言う感じにも見えますが、自己パンプのお陰でパワーも十分にあるのでブースト要員としても優秀ですね。

 

【ヴァンガード】 「舞い踊る五線譜 エルメル」「プリサイスカリキュラム リブシェ」「みんなでお掃除」評価

舞い踊る五線譜 エルメル

f:id:harvestfiesta:20210729120704j:plain

評価:3/5

【自】:このユニットが《G》に置かれた時、【コスト】[SB①]することで、あなたのオーダーゾーンにあるカード1枚につき、そのバトル中、このユニットのシールド+5000。

セットオーダー参照自己パンプ

セットオーダー1枚につきシールド+5000される自己パンプ能力です。

 

「みんなに響け ロロネロル」サポートですね。

SB①でシールド10000になるだけでもなかなか優秀ですが、「ロロネロル」軸であれば安定して20000前後のシールド値にはなりそうです。

 

G2なのでインターセプト可能な点もシールドパンプと噛合っていますね。

要求値さえ何とかなれば前衛でアタッカーとして動きながら、必要に応じて高効率ガード札として使用できます。

 

欠点はパワーが欠けている点ですね。

パワー9000しかないので少々ライン形成がしにくく、インターセプトを活かして普段は前衛、必要に応じてガードと言う動きは難しいかも知れません。

 

総括

「ロロネロル」軸用の防御札です。

 

他の軸では能力を活かし難そうですが、セットオーダーに依存した「ロロネロル」軸であれば安定して2~3枚のオーダーを張れるので高いシールド値を獲得できます。

ソウル供給さえ何とかなれば使い勝手の良いガード札になりますね。

 

プリサイスカリキュラム リブシェ

f:id:harvestfiesta:20210729120731j:plain

評価:2/5

【永】【《R》】:このターンにあなたがオーダーをプレイしているなら、このユニットのパワー+2000。

オーダー依存自己パンプ

ライドライン用の《V》効果がなくなった「怨念鎖」です。

 

パンプ値は微々たるものですが、種別を問わないのでセットオーダーやブリッツオーダーでもパンプを発動でき、ノーコストで10000ブーストを行える点は便利ですね。

リリステはパワー欠損が多いので緩い条件でパンプを行える点は悪くありません。

あとはこれ以上に緩い条件で10000ブースターになるユニットさえ出てこなければ、その地位は安泰でしょう。

 

総括

原状見えている範囲では貴重な10000ブースト要員です。

 

比較的緩い条件で自己パンプを行え、コストの消費等もないので、使い勝手はまずまずですね。

リリステはパワー欠損が多いので、これぐらいのゴリラであれば十分に採用圏内だと思います。 

 

みんなでお掃除

f:id:harvestfiesta:20210729120808j:plain

評価:2/5

【コスト】[CB①]することでプレイできる!

1枚引き、あなたのユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+5000。

1:1交換&パンプ

CB①で手札交換とパンプを行えるオーダーですね。

 

パンプも付いていますし、枚数的な損はないので使い勝手は悪くありませんね。

扱い易いオーダーだと思います。

 

ただ流石に空虚ですね。

CB①を払ってまでこれを使って手札交換をしたいデッキは余程のコンボデッキだけではないでしょうか?

 

総括

夏服でしょうか?

制服のデザインが違いますね。

 

イラストはかわいらしく、カードとしても使い勝手は悪くありませんが、わざわざこのカードにデッキスペースを割く事があるのだろうか。

あれば邪魔にはなりませんが、すぐにデッキから抜かれそうな印象です。

 

【ヴァンガード】 「信奉する秀才 ビブエル」「曇りなき心 ミアエル」「愛を見つめて ティルスエル」評価

信奉する秀才 ビブエル

f:id:harvestfiesta:20210728120544j:plain

評価:4/5

【起】【《R》】:【コスト】[SB①、このユニットを退却させる]ことで、1枚引き、あなたのバインドゾーンからトリガーユニットを1枚選び、そのターン中、グレード+1。

 

白翼(バインドに奇数グレードのみで有効)-【永】【《R》/《G》】:このユニットのパワー+5000/シールド+5000。

グレード操作で白翼化

バインドゾーンにあるトリガーのグレードを一時的に+1することで、そのターン中、白翼状態にする能力ですね。

 

類似能力の「神籟再臨 シェダエル」とは違いG操作を行える対象がトリガーユニットに限定されていますが、こちらはCBを消費せず黒翼から白翼へ切り替えを行えます。

自己退却分の損失は1ドローで補えますし、白翼をメインで使いたい場合や白黒をスイッチして戦う構成の場合には便利だと思います。

 

白翼パンプ

白翼状態での自己パンプですね。

パワーが13000となりG3並になる他、シールド値も上がり、状況が噛み合えばガード札としても使えます。 

 

折角パンプしても基礎値が欠損しているので漸く人並みになれるだけで若干損した気分になりますが、白翼を維持さえできれば一般的なG3と遜色ない数値にはなりますし、白翼状態で手札に握っている必要がありますが、状況が噛み合えば5000シールドにはなります。

条件付きで5000シールドなので少々物足りませんが、おまけとしては十分です。

G操作がメインですし、こんなものでしょう。

 

総括

安いコストで黒翼から白翼へ切り替える能力を持ったユニットです。

「神籟再臨 シェダエル」と併せて8枚入るのであれば、白翼の維持もかなり容易になるのでだいぶ安定感が増しそうですね。

 

自己パンプは基礎値の欠損のせいであまり有難味はありませんが、そもそも不用意に場に出して殴るような役割のユニットでもありませんし、失った数値分は取り戻しているので悪くはありません。

一応シールドも増えますしね。

 

白翼を維持する構成か、必要に応じて白くを切り替えるタイプの構成であれば必須になると思います。

 

曇りなき心 ミアエル

f:id:harvestfiesta:20210728120643j:plain

評価:3/5

白翼(バインドに奇数グレードのみで有効)-【自】:このユニットが《R》に登場した時、【コスト】[CB①、SB①]することで、あなたのドロップからパワー8000のカードを1枚選び、手札に加える。

白翼サルベージ

ドロップゾーンからパワー8000のカードを拾ってくる効果ですね。

 

通常であればG1ユニットが主な対象となるのですが、リリステはパワーが欠損したユニットが多く、G2、G3のユニットにも対象となるユニットが幾つか存在します。

逆にパワー8000を下回って回収できないG1も居ますが、まぁG1以外も対象に取れる範囲の広さは利点ですね。

 

主に上記のG3、パワー8000である「信奉する秀才 ビブエル」や、類似能力を持つG2、パワー8000の「神籟再臨 シェダエル」。

G1では「虹映える翼 エリムエル」辺りが回収候補になると思います。

コストがやや重い点はネックですが、回収対象が広く優秀ですね。

 

総括

ドロップからのサルベージ能力を持ったユニットです。

 

回収対象をパワーで指定しているので、パワーが欠損したユニットの多いリリステでは各Gに回収対象が存在し、なかなか使い勝手の良い便利な能力となっています。 

コストが若干重く、乱用はし難い点はネックですが、一時でも白翼にできる軸であれば採用が見込めると思います。

 

愛を見つめて ティルスエル

f:id:harvestfiesta:20210728120703j:plain

評価:2/5

黒翼(バインドに偶数グレードのみで有効)-【自】:このユニットが《G》に置かれた時、相手の後列のリアガードを1枚選び、【レスト】させる。

黒翼ガード時後列レスト

ガード時に相手後列のユニット1枚をレストする能力ですね。

相手のブースト要員を先にレストする事でパワーラインを下げたり、「樹角獣王 マグノリア」「樹角獣 ダマイナル」の効果で後列からアタックしてくるユニットをレストしてアタックを未然に防いだりできる点は良いですね。

自己強化に傾倒する白翼と、あの手この手で妨害を試みる黒翼、それぞれの個性が出ていて面白いです。

 

ただ相手ターン中に黒翼でいる必要があり、状況を整える事が難しい点は問題ですね。

「神籟再臨 シェダエル」は自分のターン中にしか使用できず、そのターン中しか持続しないので現状このカードの能力を使用する際に白黒を切り替える術がありません。

運任せでいざと言う時に使用できないでは意味がありませんし、もっと根本的にバインドゾーンのカードそのものを取り換えるような形で相手ターン中も維持できるスイッチか、或いは構築段階での黒翼染が必要になります。

 

総括

相手のリアガードをレストする妨害能力を持ったユニットです。

 

ガード時に相手の後列ユニットをレストする事ができるので、防御札としてはそこそこ優秀ですね。

ブーストを付けてしっかり殴るタイプのデッキや「マグノリア」軸のようなタイプのデッキには刺さります。

 

ただ、やっている事の割に条件が厳しく、相手ターン中に黒翼である必要があります。

白黒の切り替えができないタイミングなので必要な時に使えるかどうかは運次第なのがネックですね。

この制限なら前列を直接レスト出来ても良かったのでは?

 

 

【ヴァンガード】 「神秘の双子姉妹 ロミア&ルミア」評価

神秘の双子姉妹 ロミア&ルミア

f:id:harvestfiesta:20210728104655j:plain

f:id:harvestfiesta:20210728104704j:plain
評価:3/5

(【超】トリガーはデッキに1枚だけ入れられる。トリガーで出たら、そのカードを除外し、1枚引き、あなたのユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+1億!ドライブチェックで出たら、さらに追加効果が発動!)

 

追加効果‐このファイト中、あなたは『あなたのターン中、あなたのリアガードすべてのパワー+10000』を得る!

ファイト中持続《R》パンプ

怨恨の冥竜神 ゴルマギエルド」のように、ファイト中持続する能力を与える追加効果ですね。 

全部で5種存在しますが、「華燭絢爛 エステランザ」「デモニックフィーバー ガルヴィエラ」「ファンタスティックフィニャーレ キャトリーナ」「神恩天唱 グリザエル」と能力は共通です。

イラストや名称以外に種族も違いますが、VGで種族を参照する事は稀有ですし、どれが有利と言う事もないでしょう。

 

《V》に付与する効果ではないので、ライド等で《V》が変わってもパンプ効果が持続する点は偉いですね。

うっかり序盤に引いてしまっても機能しますし、二軸混合のような構築をしても問題なく使えます。

それどころか早く出れば出るだけ長く恩恵を受けられるので、先攻2ターン目、後攻1ターン目のような早い段階から捲れてくれるとその後の展開がぐっと楽になります。

 

前後列を問わず《R》すべてのパワーを+10000するので、ブースト込みでライン形成すれば《R》は都合20000のパンプを受けられますね。

単騎でも+10000あるので、 「Astesice カイリ」のようなセルフバウンスからの連パンの要求値もきちんと引き上げてくれます。

一部の基礎パワーに欠損が見られるユニットも、この効果の影響下にあれば普通に使えますね。 

 

欠点は2点。

《R》のパワーを引き上げる効果なので、「双翼の大天使 アレスティエル」のように《V》の強化をメインに戦うタイプのデッキでは恩恵が薄くなる点。

再起の竜神王 ドラグヴェーダ」「栄典の光竜神 アマルティノア」のように手札が増えるような仕組みが無いので、直接のアドバンテージは得られない点ですね。

 

総括

5種類のキャラから選べるリリステの【超】トリガーです。 

 

その能力は《R》へのファイト中持続型パンプ。

《R》の要求値を大きく引き上げる事ができるので、「Astesice」軸のように《R》での連パンをメインに据えたデッキでは活躍しそうですね。

《R》への依存度が大きいデッキ程恩恵も大きくなる能力ですが、どの軸でも活用できると思います。

 

 

【ヴァンガード】 「英才と気品と エーリス」「壮麗音調 リューディア」「花開く季節 ルディ」評価

英才と気品と エーリス

f:id:harvestfiesta:20210727120340j:plain

評価:4/5

【自】【《R》】:このユニットがブーストされた時、あなたのヴァンガードが「Astesice カイリ」なら、【コスト】[CB①]することで、あなたの手札から1枚まで選び、ユニットのいない《R》にコールする。

連パン補助

ブーストされた時、《V》が「Astesice カイリ」なら、空いている《R》にユニットをコールできる能力ですね。

 

「Astesice カイリ」の能力でセルフバウンスし、空になった《R》へユニットを配置する事で平時で4パン、ペルソナライド時には「Astesice カイリ」のスペコ能力と併せて5パンを行えるようになります。

 

条件が《V》固有名称指定&ブーストと軽く、コストもCB①のみなので扱い易くて良いですね。

このユニットに限ってはパワー欠損もありませんし、優秀だと思います。

欲を言えばリリステはパワーラインが貧弱な印象なので、パンプも欲しかったのですが、このままでも十分に強いので致し方ありません。

 

総括

「Astesice カイリ」の脇を固めるユニットです。

 

単体では非ペルソナ時にはセルフバウンスしかできず、いまいち圧に欠ける「Astesice カイリ」の欠点を補ってくれる良いカードですね。

「Astesice」軸であればほぼ確定で採用されると思います。

 

壮麗音調 リューディア

f:id:harvestfiesta:20210727120359j:plain

評価:2/5

【自】:このユニットが《R》に登場した時、【コスト】[CB①、手札からノーマルユニットを2枚公開し、山札の下に望む順で置く]ことで、あなたのヴァンガードを1枚選び、山札から、それと同名のカードを1枚まで探し、公開して手札に加え、山札をシャッフルする。

ペルソナサポート

手札2枚をペルソナ用のG3ユニット1枚に変換する2:1交換能力です。

 

ヒットの必要なく、登場するだけでペルソナライドを確定させられる点は悪くありませんね。

忍竜 テンシャーステッド」のような不安定さがない点は魅力です。

 

ただし、その分コストが高く、扱い易いとは言い難い性能をしています。

CB①を消費し、尚且つ2:1交換と言うのは流石に重い。

せめてトリガーを戻せればまた違ったのですが、ノーマルユニットに限定されている点が残念です。

 

総括

2:1交換でペルソナライド札を引き込めるカードです。

 

コストが重く使い難さも目立ちますが、ヒットやアタックを必要とせず、登場するだけでペルソナライド用のカードをサーチできる点は良いですね。

能力は優秀なので、デッキ次第ではディスアドを許容してこのカードを採用する事もありそうです。

 

花開く季節 ルディ

f:id:harvestfiesta:20210727120414j:plain

評価:3/5

【自】【《R》】:あなたのリアガードが手札に戻された時、そのターン中、このユニットのパワー+5000。

バウンス反応自己パンプ

《R》をバウンスする度にパワー+5000する自己パンプですね。

ターン制限が無いので重ね掛けができ、「Astesice カイリ」の能力等で複数枚戻せば パワー+10000や+15000も狙えます。

 

素のパワーが欠損しており、《R》殴りに弱いですが、自ターン中はG3並のパワー13000以上の打点がほぼ確約され、相手ターン中にはG2なのでインターセプトを行えるなかなか使い勝手の良いユニットですね。

この能力があれば、自ターン中にパワーの欠損がネックになる事は稀有でしょう。

 

総括

脚の生えたマーメイドです。

人間と区別がつかないのでキャラ名やフレーバー、背景、制服以外の衣装や小物などで差別化して欲しいのですが、難しいようで名ばかりマーメイドですね。

一部の猛者以外は魚に欲情するわけでもあるまいし、あまり得意ではないであろう魚の下半身を無理して描くよりは、二足歩行の方が可愛いのでこの方が良いです。

 

能力としてはバウンス反応の自己パンプです。

素のパワーが欠けており、《R》殴りに弱いですが、パンプが重複可能なので「Astesice カイリ」のように複数枚をバウンスできる能力を使用できるのであれば、素のパワーの欠損は然程気にせず扱えると思います。

 

【ヴァンガード】 「虹映える翼 エリムエル」「神籟再臨 シェダエル」「彼方への飛翔 チェルエル」評価

虹映える翼 エリムエル

f:id:harvestfiesta:20210726135101j:plain

評価:3/5

白翼(バインドに奇数グレードのみで有効)-【自】:このユニットが《R》に登場した時、相手のヴァンガードがグレード3以上なら、【コスト】[CB①]することで、グレードが奇数のあなたのユニット3枚につき、あなたのリアガードを1枚選び、そのターン中、パワー+5000/★+1。(同じユニットは2回選べない)

白翼パンプ

登場時に《R》にパワー+5000/★+1のパンプを与える能力ですね。

最大で2枚にパンプを振る事が可能なので、白翼状態の 「双翼の大天使 アレスティエル」を含め前列全てが★2になれます。

 

条件は白翼は兎も角、場の《R》のGを参照する点が少々扱い難いですね。

3枚につき~なので、偶数のカードを1枚でも《R》に出していると途端に出力が落ちてしまいます。

登場時なので盤面を整えてから出せと言う意図なのでしょうが、「アレスティエル」軸に潤沢なセルフバウンスが投入できるとは考えにくいですし、この制限であればCBコストは無くても良かったのではなかろうか 。

 

総括

白翼時に使用可能な能力を持つ《R》用ユニットです。

 

場にまで奇数制限をかけているので若干の使い難さはありますが、効果は優秀ですね。

前列全てが★2となり白翼時の圧力がぐっと増します。

優秀な能力を持つので、黒翼に特化した構築にしない限りは採用できると思います。

 

神籟再臨 シェダエル

f:id:harvestfiesta:20210726135128j:plain

評価:4/5

【起】【《R》】:【コスト】[CB①、このユニットをソウルに置く]ことで、1枚引き、あなたのバインドゾーンから1枚まで選び、そのターン中、グレード+1。

 

黒翼(バインドに偶数グレードのみで有効)-【永】【《R》】:このユニットは相手の効果で選べず、相手のリアガードからアタックされない。

グレード操作

自身をソウルに置き、バインドゾーンのカードのGを+1する能力です。

 

バインドゾーンのカードのグレードを変化させる事ができるので、白翼、黒翼を操作し、安定して望んだ効果を受ける事ができますね。

「双翼の大天使 アレスティエル」は白翼、黒翼どちらも優秀ですが、ランダム性は極力排した方が安定しますし、《R》には片方の効果しかないようなので、それらの能力を使用可能にできる点が優秀です。

 

能力を使用するとコストで自己ソウルインしますが、その分をきちんとドローで補填されている点も良いですね。

何故か欠損しているパワーを晒す事なく有意退場し、損失なくソウルを増やす事ができます。

 

欲を言えばCBコストは少々邪魔に感じます。

パワー欠損して自己ソウルインに加え、CBコストまでかかるのは少々査定が低いのではないかなと。

 

黒翼耐性

黒翼発動時に選択耐性を取得し、アタックされない効果です。

 

パワーが8000と低く、アタックで容易に除去されてしまうので、防御効果が付いているのは悪くありませんね。

選択耐性も除去効果をある程度防いでくれるので有って損はありません。

 

ただこのカードが場に残る事はあまりなさそうなので、若干有難味に欠けますね。

 

総括

バインドゾーンのカードのグレードを操作し、白翼、黒翼を安定させる事の出来るカードです。

 

構築段階である程度枚数を寄せ安定させることがあってもペルソナ用のG3やトリガー等、完全に寄せる事は難しいので、この手の安定性に寄与するカードは重要ですね。

パワーが8000しかありませんが、概ね場に残る事はなく、ソウルに消えていくので然程気にはなりませんし、黒翼状態であればある程度場持ちするので、パワーラインが下がる点にさえ目を瞑れば場に居座る事もできます。 

 

 「アレスティエル」軸に必要な能力を備えているので、ほぼ必須かなと思います。

 

彼方への飛翔 チェルエル

f:id:harvestfiesta:20210726135157j:plain

評価:2/5

黒翼(バインドに偶数グレードのみで有効)-【自】【《R》】:このユニットがアタックした時、【コスト】[CB①]することで、SC①し、相手のリアガードを1枚選び、そのユニットは次のスタンドフェイズに【スタンド】しない。

黒翼パラライズ

 CBを消費してパラライズを行う能力です。

 

何故、パラライズ?

その名称、イラスト、フレーバーで、何故パラライズ?

とりあえず、事実上相手の1ラインを機能不全に陥らせるか、或いは張り直しで手札に負荷をかけるかを選択させる事ができるので、弱くはありません。

アタック時に黒翼でさえあれば毎ターン効果を使用できます。

構築次第では安定して黒翼を維持できそうなので、毎ターンパラライズを仕掛ける事も難しくはないでしょう。

 

CBを消費しますが、何故かSCが付いてくるので、コストとしては安い部類ですし、使えなくはない感じですね。

ただ黒翼前提でそれなりに面倒な制限を受けているので、もう少しコストが軽いか、前後纏めてパラライズさせて欲しかったです。

 

総括

雑に奪われるパラライズ。

 

黒翼限定なので手軽とは言い難いのですが、然程厳しくはない条件でパラライズを行えます。

何故かSC①が付いているので、条件が付いている分コストは軽めになっているものと思います。

悪くはありませんが、CB払ってまで単体パラライズしたいかと問われると頷きがたく、微妙な感じです。

黒翼限定なのですから、もう少し強くしても良かったのではないかなと思います。

 

 

【ヴァンガード】 「モンスターストライク」収録カードリスト

 

全71種[新規71種]
(RRR:10種/RR:13種/ORR:2種/R:15種/C:31種) 

 

RRR 10/10

D-TB02/001 壮烈なる楽園の守護者 ガブリエル
D-TB02/002 神の光を賜り天国を開く者 ウリエル
D-TB02/003 歌を紡ぎし者 小野小町
D-TB02/004 絶対無敵の恐怖の大王 ノストラダムス
D-TB02/005 三千世界を慈しむ紗音の女神 弁財天
D-TB02/006 天真爛漫の天空神 オニャンコポン
D-TB02/007 祝福を受けし少女 アベル
D-TB02/008 好奇転換の希望少女 パンドラ
D-TB02/009 異彩の名探偵 シャーロック・ホームズ
D-TB02/010 怪盗アルセーヌ:ファントムモード

 

RR 12/13

D-TB02/011 救国革新の英傑 坂本龍馬
D-TB02/012 絆を繋ぎし大魔法少女 赤ずきんノンノ
D-TB02/013 宇宙最高のロックバンド 背徳ピストルズ
D-TB02/014 まほろばの国の女王 卑弥呼
D-TB02/015 異世界の魔法皇帝 ナポレオン
D-TB02/016 天魔調伏の魔法童女 風神雷神
D-TB02/017 還魂転生の刀神 三日月宗近
D-TB02/018 
D-TB02/019 天上天下の大泥棒 石川五右衛門
D-TB02/020 禁忌ノ幽鬼 刹那
D-TB02/021 小悪魔ダンスユニット モノノケ少女
D-TB02/022 巡り逢う想いのチカラ Two for all
D-TB02/023 幽暗なる天下五剣 数珠丸恒次

 

ORR 2/2

D-TB02/024 光をもたらす者 ルシファー
D-TB02/025 不滅なる円卓の騎士王 アーサー

 

R 10/15

D-TB02/026 闇を超えし黒炎の真闘士 リン・ツー
D-TB02/027 愛を貫く高潔の戦乙女 ブリュンヒルデ
D-TB02/028 親和をもたらす情愛の天使 マナ
D-TB02/029 封印を解放せし聖盾の戦乙女 アテナ
D-TB02/030 清純なるマーメイドディーヴァ ローレライ
D-TB02/031 
D-TB02/032 安寧を願いし世界樹神 ユグドラシル
D-TB02/033 
D-TB02/034 冥界を照らす農耕の女神 ペルセポネ
D-TB02/035 終極天魔王を支えし忠義者 森蘭丸
D-TB02/036 
D-TB02/037 光と影の大魔法少女 レンブラント
D-TB02/038 狂騒を制す破滅の黒薔薇 ハーレーX
D-TB02/039 
D-TB02/040 

 

C 22/31

D-TB02/041 黄泉津大神 イザナミ
D-TB02/042 快刀繚乱の戦乙女 大和
D-TB02/043 極上なる正義の大神火 プロメテウス
D-TB02/044 滅びの地獄を管理する者 ゲヘナ
D-TB02/045 安息を与えしもの レクイエム
D-TB02/046 倭男具那命 ヤマトタケル
D-TB02/047 純美なる水精の女王 テキーラ
D-TB02/048 
D-TB02/049 逆夢に誘いしもの ノクターン
D-TB02/050 無へ傾ける死の国の観測者 ヘルヘイム
D-TB02/051 大罪を統べし悪魔 ベルフェゴール
D-TB02/052 堅氷に封じる冷地の看守 コキュートス
D-TB02/053 八岐ノ贄姫 クシナダ
D-TB02/054 命と魂の料理人 ナチョス
D-TB02/055 狂愛を伝えしもの セレナーデ
D-TB02/056 創世の始神 イザナギ
D-TB02/057 
D-TB02/058 甘き夢へと誘う者 サキュバス
D-TB02/059 辛苦を与えし無間の支配者 阿鼻
D-TB02/060 心情を述べしもの アリア
D-TB02/061 久遠なる泰平の願い 孫尚香
D-TB02/062 愉悦を掲げしもの マーチ
D-TB02/063 月想ノ女神 ツクヨミ
D-TB02/064 
D-TB02/065 魂を誘う沼地の案内人 テイネモシリ
D-TB02/066 
D-TB02/067 
D-TB02/068 
D-TB02/069 
D-TB02/070 
D-TB02/071