イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

主にヴァンガード等、TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです

感想

【仮面ライダーセイバー】 第38章「聖剣を束ねる、銀河の剣。」感想

あ、居たんだ てっきり飛羽真とバハトが話している間は、みんな背景で戦っているものだと思っていたのですが、全員で鑑賞していたんですね。 話の終了時にボーっと突っ立っている面々が映っていて、なんとも言えない気持ちになりました。 何故、わざわざ映し…

【機界戦隊ゼンカイジャー】 第14カイ「決闘!ゼンカイVSツーカイ!」感想

介人の方が面白い ゾックスが面白いかどうかで味方を決めるのは、さすがにどうかと。 介人とゾックスはお互いに家族を取り戻すために戦っているという事情を知っていますし、共感し易い中なので、素直に相手を気に入っている、認めていると言い切ってくれた…

【仮面ライダーセイバー】 第37章「未来を変えるのは、誰だ。」感想

世界は静かだ まぁですよね。 突然物理的にでかい顔して全世界に向けて争え人類とか言われても、お前誰やねんとか、何言っているんだこいつは?とか、何かのプロモーションかな?としかなりませんからね。 実害がなく、実行力があるかどうかも不透明な相手か…

【機界戦隊ゼンカイジャー】 第13カイ「リサイクルすりゃもう一回!」感想

何故全力で止めない ゾックスは自身の身内が一番大切で、その為なら他者を犠牲にしても構わない。 彼の心情はどうあれ、優先度がはっきりしているので、ブレずに目的の為に容赦なく一般人を攻撃するのはキャラに沿った行動ですし、納得できます。 正義の味方…

【仮面ライダーセイバー】 第36章「開かれる、全知全能の力。」感想

話の繋がりが見えない ソフィアが身代わりになれば、目次録は産まれないと思った? 代用品として造られたのに身代わりになったら目次録が産まれないんですか? 何故?ソフィアさん、失敗作なの? わざわざ誘拐して監禁される程度には重要なキャラだと思って…

【機界戦隊ゼンカイジャー】 第12カイ「ノロノロマイマイ、カタい貝!」感想

ジュランのキャラ ジュラン、苦労人の大人ポジションが嵌り過ぎていて、初期のキャラ設定を忘れかけていましたがそう言えば陽気でノリが良いキャラと言う設定でしたね。 名乗りの時にそれっぽい動きをしていますが、ゾックスが踊り過ぎていてそんなイメージ…

【仮面ライダーセイバー】 第35章「そして私は、神になる。」感想

また意味もなく右往左往する いやいや、飛羽真くん。 玲花に攫われたんだから、当然行き先はマスターロゴスのいるサウザンベースでしょ? 夢なんだからいきなりマスターロゴスと対峙していても良いし、結界を無視してサウザンベースに乗り込むぞ!となってい…

【機界戦隊ゼンカイジャー】 第11カイ「渡る世間は鬼ゴッコかい?!」感想

鬼ごっこワルド 制限時間がないうえに鬼が交代しないルールでは、逃げ切る事はほぼ不可能ですね。 今回も逃げ切るだけで世界を滅ぼせるので相変わらず凶悪な性能です。 全く暴力的ではない、ふざけた敵の能力程凶悪なのが面白い。 しかし、折角鬼ごっこをす…

【仮面ライダーセイバー】 第34章「目を覚ます、不死の剣士。」感想

そらくんの分 序盤の芽衣さんの言動は本当に酷いものでしたが、最近はまともで良いですね。 仲間の一人に数えられ、大奉寺さんにお前の聖剣もいつか作ってやると言われるなんて最高じゃないですか。エモい。 賢人とも和解しなくてはならないと言うのを再確認…

【機界戦隊ゼンカイジャー】 第10カイ「お昼も夜でもブルースカイ!」感想

他の世界ならよくある事なのかなって 私もそう思っていました。 一応、人間と機械を一纏めにして兄弟となるのはおかしいと言う認識なんですね。 ステイシーやキカイノイドが良く解らない感じだったので、本当に肉親でも不思議はありませんでしたし、ギャング…

【仮面ライダーセイバー】 第33章「それでも、未来は変えられる。」感想

さらりと告げられる重要設定 ソフィアがルナの複製体? マスターロゴスの指示で誘拐監禁していましたし、始まりの人が描かれたイラストにもソフィアに相当するポジションっぽい女性がいたので、ソフィアは世界観的にも重要なんだろうなとは思っていましたが…

【機界戦隊ゼンカイジャー】 第9カイ「世界海賊、愉快ツーカイ!」感想

イジルデ 設計図があると言う事はどうやら人の研究成果を奪って使うだけではなく、きちんとギアトジンガー、ギアダリンガーを作る技術力はあるみたいですね。 最悪、狡賢いだけで技術系は全部人から盗んだものの可能性すらあったので、きちんとマッドサイエ…

【仮面ライダーセイバー】 第32章「僕の想い、結晶となりて。」感想

倫太郎 ノーザンベースの剣士の中では強い部類に入るであろう尾上さんが敗れ、剣を失っている大奉寺さん、元々非戦闘員の芽衣さん、自らを犠牲に自分達を守ろうとしてくれたソフィアと言う大切な人達、倫太郎にとっての家族を守るため、何度でも立ち上がり、…

【機界戦隊ゼンカイジャー】 第8カイ「ドアtoドアで別世界?!」感想

ステイシー 半分は人間と言うのは、キカイノイドと人間のハーフと言う意味だったんですね。 成程。成程? 意味が解っても意味が解らない。 どのように? いや、そもそも、キカイノイドの生態、生化学と言うものが解らない。 子供の頃があり、両親が存在する…

【仮面ライダーセイバー】 第31章「信じる強さ、信じられる強さ。」感想

倫太郎 寄る辺を失い、状況を打開する力も持たず、自身が生き延びたせいで助けられたかもしれない人を助けられずにいる。実に良いですねぇ。 倫太郎は曇らせ甲斐があるなぁ。 自分は飛羽真と同じではないと思っている倫太郎の聖剣が、飛羽真と同じように輝き…

【機界戦隊ゼンカイジャー】 第7カイ「魔界の王子は気がみじかい!」感想

ギアトジンガー 昨今よくある戦隊装備のリデコですが、音が良いですね。 不気味な感じで、個人的に好みです。 五色田夫妻の研究成果を奪ったらしきイジルデが、ゼンカイジャーの装備をパクって開発したと言う設定もリデコ装備とマッチしていて良い。 能力も…

【機界戦隊ゼンカイジャー】 第6カイ「不快不可解ゴミあつかい!」感想

ゴミトピア この世界を隔離封印した事だけはトジテンドの功績なのでは? 氷トピア、キノコトピアもヤバかったですが、ゴミトピアは質量と有害さを両立していてやべぇです。 ギアに封印した各種世界の力を使う●●ワルドと言う設定故か、毎回規模が大きくコミカ…

【仮面ライダーセイバー】 第30章「絆、切り裂かれても。」感想

冒頭 漸く、倫太郎が戻ってきた! 主人公チームから離脱しているから、床を舐めていたり、戦闘を眺めるだけだったりと、全く活躍の場がありませんでしたが今回また上げて落したのでそろそろちゃんと活躍しますよ。 この冒頭のシーンの倫太郎と芽衣さん、超エ…

【仮面ライダーセイバー】 第29章「その時、剣士が動いた。」感想

言っている事が無茶苦茶で 改めて見ても会話の流れがおかしい。 倫太郎的には荒唐無稽な話をする男と言うニュアンスなんでしょうが、会話にならない男と言うニュアンスに思えてなりません。 あの芽衣さんにまで同意されている辺り、ある種のギャグかな。 飛…

【機界戦隊ゼンカイジャー】 第5カイ「握り握られスシ大会!」感想

必死な介人 初登場の時もそうでしたが、目的ができると知能と精神年齢が下がる仕様なんでしょうか? 長らく消息不明だった両親が居るかも知れないと聞けば、居ても立っても居られないのは解りますが、あまりにも馬鹿になり過ぎている気がします。 反面、即座…

【仮面ライダーセイバー】第28章「記す過去、描く未来。」 感想

賢神 今まで欠片も出てこなかったのに、急に組織の規模が膨れ上がっている。 全体朝礼にも出席していなかったようですが、組織の指揮系統的には何処に置かれるんでしょう? 四人もいるのに、誰一人としてマスターロゴスに不信感を抱かず、その行動を止める事…

【機界戦隊ゼンカイジャー】 第4カイ「ブルブルでっかいおせっかい!」感想

ブルーン 幹部の話し合いの最中に口を挟んでお仕置きされるキャラまでは、然程気にならない、好奇心が暴走した間抜けなキャラ程度だったのですが、今回は酷いですね。 戦闘中にまで割り込んで質問攻めにしてくるとは思いませんでした。 行動の是非は兎も角と…

【仮面ライダーセイバー】 第27章「哀しみを、笑顔に変えて。」感想

謎の塩対応 プリミティブドラゴンさん、自分から話しかけるのは良くて、飛羽真から話しかけるのはNGなんですか? 飛羽真が変身すると勝手に飛んで来て暴走させるので、てっきり飛羽真かフレイムドラゴンに執着や愛着があるのかと思ったのですが、特にそう言…

【機界戦隊ゼンカイジャー】 第3カイ「マジでぬぬぬな魔法使い!」感想

凍結 合成した背景や凍ったオブジェクトに違和感を覚えますが、ゼンカイジャーのノリがギャグテイストなので、敵も味方も凍った地面でつるつると滑って戦いどころではなくなっているバカバカしい流れは雰囲気にマッチしていて面白かったです。 折角見つけた…

【仮面ライダーセイバー】 第26章「深き闇、剣と共に。」感想

闇の世界に落ちる 現代の剣士は誰一人としてその可能性に触れていませんでしたが、あの場にいた人は誰も知らなかったの? 暗黒剣の能力、正しく後世に伝わっていないのではありませんか? 復活するのは構いませんが、理由付けに失敗しているように感じます。…

【機界戦隊ゼンカイジャー】 第2カイ「ガオな野獣がごやっかい!」感想

トジテンド なるほど、今回の怪人はトジルギアと言う専用アイテムを内蔵して変化した一般兵なんですね。 変化したてで自分の固有名称を把握していなかったり、わざわざ名前を忘れないために語尾にキノコをつけたりと手探りな感じをコミカルに表現していて良…

【仮面ライダーセイバー】 第25章「煙をまといし、真紅の刺客。」感想

カリバー おや、やっぱり賢人が中身なんですね。 前回カリバーの出現と関連付けるかのようなタイミングで、意味深に無人のタッセルの部屋が映されていたのは何だったのでしょう? ミスリードにしても、何かこう、タッセルが席を立ったのはこう言った原因理由…

【機界戦隊ゼンカイジャー】 第1カイ「キカイ世界はキキカイカイ!」感想

五色田介人 役者さんのお顔が声優の石川界人さんに似ている。 キラメイの主人公充留君よりもイケメンだなと個人的には思うのですが、キャラ設定はイマイチですね。 開幕迷惑系YouTuberのような非常識で、周りの迷惑を考えない、屑としか言いようのない尾籠な…

魔進戦隊キラメイジャー 最終話「君たちがいて輝いた」感想

ヨドン皇帝 ガルザのように後から加わるのはイレギュラーで、シャドンもヨドン皇帝から生まれた皇帝の一部だったんですね。 ダメだ、やっぱりダサいじゃないですか。 自分以外の何物も信じない悪役と言うのは良いのですが、それはそれとして他者を利用でき…

【仮面ライダーセイバー】 第24章「父の背中、背負った未来。」感想

ノーザンベースの装置が使えるはずだ? 設備がないから調べられないだろうと思っていたら、あっさりと古巣に行って装置を使って解析してみると言い出す大奉寺さん。 あなた方はソードオブロゴスと袂を分かった自覚があるのでしょうか? 誰もおかしいと思わな…