イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

魔進戦隊キラメイジャー 第5話「ショベローまかりとおる!」感想

 

harvestfiesta.hatenablog.com

 

 ストーリー

・ショベロー

当番回を迎えるキャラ全員ヤバイなと思いましたが、今度はお前か。

 

話半分で聞いていたので重要な部分が抜け落ちているようですが、勝手に魔進にして離反しようとするとは思いませんでした。

一応、パートナーを慮っての善意の暴走ですが、その為に周りを巻き込み過ぎですね。

 

そもそも充瑠にきちんと新しく見つけたキラメイストーンの話をしておけばこんなことにはならなかったので博多南と姫が悪いような気もしますが、それはそれとして意志をもって間もないストーンを利用してお山の大将になろうとするのは美しくありません。

 

あと、宝石、或いはショベルカーの腰とは一体何なのだろう…。

 

・為朝

充瑠をリーダーと認めていない1話の時点で新人である充瑠に気を回してずっとついて回っていましたし、常に周りの事を考えて気を配るキャラクターとして描かれているように感じていましたが、あれはリーダー気質の発露だったんですね。

 

ショベローはそれを察していたけれど、為朝はリーダーを巡ってチーム内で不和が起きるのを避ける為に充瑠のフォローをしていたと。

大人ですね。やはり最も好感が持てるキャラです。

 

あとは充瑠がもう少し成長して、為朝が頼るぐらいの存在になれば完全にこのお話は解決ですね。

 

アクション

・充瑠の素面アクション

スタントでしょうか?

後半の為朝に操作された充瑠のアクションは非常に良かったです。

ああやって跳ね回ると制服の襟がひらひらとはためき見栄えが良いですね。

 

本人がこの動きをできるて居るのだとしたら、凄いなぁ。

 

・キラメイジン

5話目で急に弱くなり過ぎでは?

クレーンゲームモチーフで殊更強くも見えない邪面獣に、一方的にやられていてかなり不自然に見えました。

 

新しい玩具の販促回にしても、もう少しスマートにやって欲しかったです。

 

・キラメイジンローランド

ハンマーじゃなかったの?

公式でカーペットクリーナーと言われていて、ちょっとショックです。

 

ハンマーにしてはサイズが小さくハッタリが足りないなと思っていましたが、ハンドローラだったんですね。納得のサイズ感です。

 

ダサくない?

なんであの形状でそっちに行ったの。