イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「月桂の騎士 シシルス」「明光の騎士 クレオダ」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ


今日のカードはEB14「The Next Stage」収録「月桂の騎士 シシルス」「明光の騎士 クレオダ」です。

黒い鎧下を着ているのに、頑なに腹は出す。

腰にも布を撒い巻いているのにお腹は出す。何アピールなんだ。

 

f:id:harvestfiesta:20200319104229j:plain

評価:4/5

■表のダメージがないなら自己パンプ

【V/R】ターン中、ダメージゾーンに表向きのカードがないなら、このユニットのパワー+5000

 

「アルトマイル」系列のテーマ、ダメージゾーンに表向きのカードが無い場合に発動する効果です。

G1なのでパワー+5000の自己パンプのみと控えめ。

 

所詮はおまけなので最低限の水準さえあれば文句はありませんが、汎用的な効果と言うわけでもありませんし、これのせいでサーチ効果のスペックが落ちているのであれば残念です。

 

■G3サーチ

【V/R】手札から登場した時、デッキトップから5枚見て、G3を1枚まで手札に加える。加えたら手札を1枚捨てる。

 

確認できる枚数が5枚とやや少なめですが、G1ライド時から使用できるサーチ効果は良いですね。

1回で確認できる枚数が少ない点は「反攻の騎士 スレイマン」等のバウンス効果で使い回してフォローしましょう。

 

手札を捨てるデメリットも不要札をG3に変換できると思えば、悪くはありません。

飛天の聖騎士 アルトマイル」の効果で蘇生する用に予めG2を落としておけば無駄も少なくて済みます。

 

■総括

汎用G3サーチですが、かなり「アルトマイル」軸に寄っていますね。

 

G2を並べたい「アルトマイル」軸でもG1ユニットを0にはできませんし、貴重なサーチ要員なので採用する事になると思います。

その他の軸も一応自己パンプを発動できる可能性はありますし、使い回しができずともサーチ要員に変わりはないので、採用の余地はあるでしょう。

 

 

f:id:harvestfiesta:20200319104236j:plain

評価:2/5

■条件付き1ドロー

【R】登場時、自分のユニットが5枚以上なら、CB①、1ドロー。

 

登場時に1ドローできる効果ですね。

単純なCB①=1アドバンテージの効果なので悪くはありません。

条件こそ付いていますが、「他の」や「リアガード」と言う表記ではないので、このユニットとヴァンガード以外に3枚のユニットを展開していればドローできますね。

 

反攻の騎士 スレイマン」等のバウンス効果で使い回せれば毎ターンドロー効果を使用できます。

不要なCBをドローに変換できるのは「アルトマイル」軸では重宝しそうです。

 

■総括

比較的緩い条件で1ドローを行えるシステムユニットです。

 

別途バウンス要員を用意できれば毎ターンのドローも狙え、CBを有意に枯渇させられる点が良いですね。

一考の価値があります。