イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「難渋の根絶者 ガーヱ」「仮想粒子の幼子」評価


Amazon/駿河屋


今日のカードはBT08「銀華竜炎」収録「難渋の根絶者 ガーヱ」「仮想粒子の幼子」です。

お、おぅ…。どうしろと言うんだ。

 

f:id:harvestfiesta:20200604111845j:plain

評価:1/5

■ライド妨害

[自]【《V》/《R》】:アタックがヴァンガードにヒットした時、【コスト】[CB①、手札を1枚捨てる]

相手は次のライドフェイズにノーマルライドする際、追加で手札を1枚捨てない限りライドできない。

 

パワー9000、《V》ヒット時限定、CB①・手札コスト1枚。

 

う~ん、これは酷い。

何を思ってここまでの制約を課せられてしまったのだろうか。

デザインは悪くないだけに残念です。

 

根絶名称なのでデリートとライド妨害は相性が良いと言うコンセプトなのは読み取れるのですが、どんなに上手く事が運んでもCB①支払ってお互いの手札を1枚捨てるだけの効果でしかないので魅力を感じません。

 

この効果、ここまでする程かなと。

 

デリート前提の効果なので、パワー9000しかなくとも一応《V》ヒットを狙っていける状態にはなっていそうですし、先行2T目からこれで殴られるとちょっと邪魔かなとは思います。

 

■総括

根絶者に散見される、デリートと《V》ヒットの相性が良いだろうと言う理屈で重荷を背負わされた哀れな道化です。

 

「当然の権利は、簡単には手に入らない」

尤も至極ですね。

ライド妨害する権利が容易には得られない事を皮肉っているのでしょうね。

 

 

f:id:harvestfiesta:20200604111855j:plain

評価:5/5

■治トリガー

 

リンジョのトリガーも新キャラですね。

個人的には「反作用の忌み子」が欲しかったです。

 

何を基準にリメイクと新規の選定をしているのだろうか。

甚だ疑問です。

 

■総括

ドヤ顔バニラトリガー4日目。

 

バイザーに興奮する特殊性癖持ち以外は、旧トリガーの「綻びた世界のレディヒーラー」が可愛かったので、手に入るのであればそっちで良いかなと思います。