イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「繊月の騎士 フェレックス」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ


今日のカードはTD11「Altmile」収録「繊月の騎士 フェレックス」です。

またTDのカード紹介に戻って来るとは思いませんでした。

 

ロイパラの騎士は臍出し鎧着用率が異常に高い変態集団なのですが、それにしても酷い格好していますね。

何故、よりにもよって主要部分を丸出しにしたポイントアーマーを着けているんだろう。腋だけ護って何がしたいの?

 

f:id:harvestfiesta:20200317103805j:plain

評価:4/5

■他者バウンス&自己パンプ

【V/R】アタックかブースト時、SB①、他の縦列の[R]を1枚手札に戻す。バトル中、このユニットのパワー+5000

 

ロイパラで自軍バウンスと言うのは珍しい効果ですが、なかなか優秀ですね。

ソウルコストが必要ですが、バウンスによって登場時効果を使い回したり、場に出したG1を回収しガード札に回せるのは便利です。

 

条件もアタックかブースト時なので後列に下げても使用できますし、パンプ値もきっちり+5000あるので数値も及第点だと思います。

 

バトルフェイズ中のバウンス効果である点も良いですね。

これの互換カード、各クランに配られないものだろうか。

 

■総括

ロイパラではちょっと珍しいバウンス効果を持ったユニットです。

 

コストでバウンスを行い自己パンプするユニットですが、どう見てもバウンスが本体ですね。

TDのみではあまり活かせないかも知れませんが、EB14と合わせると化けそうなカードなので将来性に期待しています。