イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「遊星骸王者 ブラント」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ


今日のカードはEB06「救世の光 破滅の理」収録 「遊星骸王者 ブラント」です。
久々にデッキの中身に関わり推すなカードですね。こういうものをもっと早くに公開すべきです。

f:id:harvestfiesta:20190401104600j:plain


評価:4/5

 

■トリガー反転

これは面白い。コストを支払う事で相手ターンの終了時まで、☆・治トリガーの効果を反転する効果ですね。

 

コストは然程高くないのでマイターン連打可能で、持続時間も相手ターンの終了までと必要十分な点が良いですね。

また治トリガーはダメージを追加で与える効果へと変更される為、そのダメージから更にトリガーの発動を期待できる所も面白いです。

 

どのクランも相応に刺さりそうですが、特にトリガーを仕込む方法が潤沢にあるオラクルを相手に使うと刺さりそうです。

《ヴィクトリアス・ディアー》や《ペンタゴナル・メイガス》の効果がデメリットになるの様を眺めるのは、さぞ愉快でしょう。

 

欠点はあくまでトリガーの効果を反転する事しかできない所です。

パワーの増加はそのまま適応されますし、そもそも相手がトリガーを引かなければバニラに成り下がります。

コストを支払っている分、バニラ以下の存在とも言えます。

 

■総括

「遊星骸」のサブ[V]候補です。VRであろう「ブラントリガー」が楽しみですね。

 

恐らく下敷きとして必要になるであろうユニットなので、当然のように4枚投入するものと思います。

例えそうでなくともこのカード自体、効果が強力かつユニークなのでデッキを作りたくなる良いカードですね。

 

 

harvestfiesta.hatenablog.com