イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 「ダイレクトスクァート エルシェ」評価


Amazon/駿河屋


今回のカードは「Twinkle Melody」収録「ダイレクトスクァート エルシェ」です。

 

f:id:harvestfiesta:20201105111346j:plain

評価:4/5

■「コーラル」サーチ

【自】【《V》/《R》】:登場時、あなたの山札を上から5枚見て、「コーラル」を含むカードを1枚まで公開して手札に加え、山札をシャッフルし、加えたら、手札を1枚ソウルに置く。

 

グレード制限が撤廃されたスタン版「憧憬の紡ぎ手 リリカ」ですね。

この効果であればリリカをリメイクすれば良かったと思うのですが、どのような意図なのでしょう?

 

グレード問わず「コーラル」を手札に引き込めるのでライドサポートとしても、キーカードへのアクセス手段としても使えますし、手札枚数こそ増えませんがディスカードの行き先がソウルなのも無駄がなくて良いですね。

 

ノーコストでサーチとSCを行えるので、専用サポートとしては十分でしょう。

 

■総括

「コーラル」専用サポートです。

 

サーチを行いつつソウルを溜める動きができる所が良いですね。

サーチ対象もグレード問わず名称指定のみなので、ライド補助と展開札の確保を必要に応じて切り替える事もでき小回りが利きます。

サポートカード1枚が持つ効果としては必要十分なものを備えていますね。