イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「群像の魔女 アンネリン」「スパルバウ」「アビス・グラール」評価


Amazon/駿河屋


今日のカードはBT10「虚幻竜刻」収録「群像の魔女 アンネリン」「スパルバウ」「アビス・グラール」です。

アビスグラール…なんで幾つかある選択肢の中から、それ選んじゃったの。

 

f:id:harvestfiesta:20200806104417j:plain

評価:2/5

■G1が4枚以上なら自己パンプ

【自】【《V》/《R》】:アタックした時、グレード1のあなたのリアガードが4枚以上なら、そのバトル中、このユニットのパワー+20000。

 

条件がそこそこ厳しい分、上昇値が大きいですね。

今回のシャドパラはG1を場に並べたがっているようなので、条件を満たす機会は存外多いかも知れませんね。

 

「厳達の騎士 スーエルス」等を採用して、デッキ内の比率をG1に寄せれば多少現実的になりますか。

《R》に4枚以上となるとブースト要員だけでは足りませんし、できればG1を展開する札が欲しいですね。

 

■総括

G1を並べて作った魔法陣でイキっちゃうおばさんです。

 

パンプ値が大きいので条件の達成を狙っても良いかなとは思いますが、このカードを入れる為にG3枠を増やしたり、他のG3の枠を削ったりするのは若干、躊躇してしまいますね。

弱くは無いので差し挟む余地さえあればと言う感じです。

 

 

f:id:harvestfiesta:20200806104426j:plain

評価:2/5

■アタック時アド損自己パンプ

【自】【《R》】:アタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+10000し、バトル終了時、あなたのリアガードを1枚退却させる。

 

単騎18000のデメリットアタッカーですね。

 

無策で使うとアド損しつつパワー+10000するだけの微妙なユニットですが、「ガスト・ブラスター・ドラゴン」や「宿怨の騎士 マソルフ」等の退却反応効果を誘発するキーになりますし、「インベスト・ファルコン」のような自壊効果持ちを退却させればある程度デメリットにも目を瞑れます。

 

ただ折角パワー+10000もされるのに、元々のパワーが欠けている点が残念ですね。

単騎で使う分にはパワー18000とパワー20000に大差などありませんが、ブーストを加味すると28000ラインに届くかどうかは重要な要素なので、パワーの瑕疵が目立ってしまいます。

 

これならばソウルコストこそかかりますが、手札交換を行いつつ+5000ないし、+10000パンプを行える「モリオンスピア・ドラゴン」で良いのではないかと思います。

こちらを使うのであれば、場のユニットを退却させられる点を活かしたいですね。

 

■総括

パワーの瑕疵が目立つデメリットアタッカーです。

 

パンプ値は高いのですが、元々のパワーが8000と低い為パンプ値を活かし切れず、デメリットも相まってやや使い難い印象ですね。

 

この手のパンプ付きアタッカーは類似品が幾つか存在するので、これを採用するのであれば能動的に《R》を退却させられる点を活かしたいところです。

それができないのであれば、わざわざこのユニットである必要性は無いと思います。

 

 

f:id:harvestfiesta:20200806104434j:plain

評価:-/5

■治トリガー

 

バニラヒールですね。

 

選定基準がよく解りませんが、個人的にはあまりイラストが好みではありません。

魔女とか犬とか、もっと他の選択肢があったと思います。

 

アビス・ヒーラー」との選択であれば、可能な限りこちらは避けたいですね。

 

■総括

リメイク治トリガーです。

 

このイラストを新しく発注するのであれば、もっと他にコストをかけて欲しいですね。

治トリガーをリメイクする必要もありませんし、新しく発注するのであればキャラクターは完全新規でも良かったと思います。

名前考えるのが面倒でしたか?