イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「屈曲の豪打 ヴァンマーネン」「ブリンクメサイア」評価


Amazon/駿河屋


今日のカードはBT08「銀華竜炎」収録「屈曲の豪打 ヴァンマーネン」「ブリンクメサイア」です。

解呪関連カードなのに、謎の黒輪付き。

君は一体何なんだね? 

 

f:id:harvestfiesta:20200525105252j:plain

評価:5/5

■解呪時1ドロー

【R】解呪された時、1枚引く。

この能力は同名カード含めて各ターン1回まで使える。

 

同名使用制限も納得の優秀な効果ですね。

ここまで安易にノーコストでアドバンテージを生む効果は初めてかも知れません。

 

強すぎて特にコメントもありません。

 

あえて欠点を上げるとすれば、解呪時と起動が遅い事でしょうか?

しかしそれも、メサイアの軸に合致した条件で安易に達成でき、繰り返しアドバンテージを生み出せるのですから、些末な問題ですね。

一応、同名使用制限があるので複数枚引くと腐ると言うのもありますが、G1なので手札に腐ったらガード札にできますし、その点については悩む事も殆ど無いでしょう。

 

■総括

R枠に収録されるカードとは思えない、ハイスペックアド取り要員です。

 

こんなカードがポンと配られるとは、如何にリンジョが愛されているかがひしひしと伝わってきますね。

自陣呪縛を使うのであれば、深く考えずとりあえず4投して置けば良いでしょう。

 

 

f:id:harvestfiesta:20200525105301j:plain

評価:2/5

■★守護者

★守護者サイクルですね。

 

火力過剰になりがちなゲームなので、30000ガード札が完全ガードに優先される事はそう多くはないでしょう。

守護者制限やガード制限に引っ掛かるのは全く同じですしね。

 

環境で流行しているデッキが、これ1枚の範囲で収まる最大火力しか出せない環境になったら無為に手札を消費してまで完全ガードを使う必要がなくなるので、こちらの優位性が増すのですが…トリガーと言う不確定要素もありますし、同弾にオラクルが入っている都合上、暫くは日陰者の冷飯食いだと思います。

 

■総括

RRの枠潰しです。

 

トリガーで無駄に枠を潰すだけでも購買意欲をガリガリと削いでいくのに、RR枠にあまり投入する事もないであろうトリガーを投入されると萎えますね。

 

収録枠を圧迫するのも、高レア枠を占有するのも歓迎できないので、こんなものは全クラン共有可能にしてC以下でばら撒いて欲しいものです。

 

全てのトリガーはパック買ったらおまけで付いてくるぐらいで丁度良いです。

 

あ、この鰻のイラストは可愛いと思います。

パックを買ってRR枠がコレだと憤りすら感じますが、イラストは好きです。