イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「盤石の優美 レシャル」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ


今日のカードはEB05「Primary Melody」収録 「盤石の優美 レシャル」です。
またC1枚のみですか。ヴァンガードの期待値でカード公開を引き延ばしても、特になるような事は何もないでしょうに。そんな事だから獣王爆死やレギオンショックで人が離れ、リメイクも失敗するんですよ。

f:id:harvestfiesta:20190306103250j:plain


評価:2/5

 

■ソウル条件永続パンプ

シンプルスピーディーでも、ハイランダー推奨でも、何でも良いですが、雑に似通ったパンプ効果のユニットをばら撒く理由にはなりません。

 

ソウル参照の永続効果なので一度条件を満たせば、パワーが下がる心配がほぼない点は良いですね。

パワー12000ではパワーが高いとは言えませんし然程強くありませんが、パワー15000まで上がれば殴り返しにも強いアタッカーになれますね。

 

欠点はソウル条件が厳しい事です。

バミューダは「旋律」でも使わない限り、ソウル供給能力に乏しいクランなので満たせなくはありませんが、ソウルチャージ効果を付与する《カラフル・パストラーレ カノン》との相性が悪く、ハイランダーは直接相性が悪いわけではありませんがソウルを吐き出す手段を潤沢に用意し難いハイランダー軸に状況を選ぶこのカードを投入するのかと考えると難しいです。

 

■総括

同名カードを複数投入できないハイランダーの為に、様々な条件のパンプ効果ユニットを同弾に収録しているようですが、そのせいで使い難いものも散見されます。

今回のカードはそんなカードの一つです。

 

一応SCを使用しないソウルを吐き切る構成のバミューダであれば優先度が高まりますが、バミューダはソウルコストも使うと言う程度で、毎回きっちりとソウルを空にしようとするのは少々手間です。

その手間をかけてまで永続5000パンプが欲しいとはあまり思えないので、採用できますが優先度の低いカードと言った立ち位置ですね。