イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「無尽の忍鬼 トキツネ」「忍竜 シュラトグロ」評価


Amazon/駿河屋


今日のカードはBT09「蝶魔月影」収録「無尽の忍鬼 トキツネ」「忍竜 シュラトグロ」です。

12000バニラは「強硬の忍鬼 ホウカク」と言うのが既に居るのですが、忘れちゃったのかな?

 

f:id:harvestfiesta:20200702143527j:plain

評価:1/5

■他の同名1枚毎にパンプ

[永]【《R》】:あなたの他のサークルの「無尽の忍鬼 トキツネ」1枚につき、このユニットのパワー+5000。

 

同名ユニット1枚毎にパワー+5000される永続効果ですね。

名称変更を使わなければ、最大でパワー+15000。

パワー20000が4枚並ぶ形になります。

達成できればそこそこ強いのですが、あまり現実味はありませんね。

 

パンプに必要なカード名称を「無尽の忍鬼 トキツネ」と明言されているので、「侍大将 HYU-GA」の効果で、HYU-GAと同名のカードを増やしても意味がありませんし、あまり使い易いとは言えませんね。

 

素のパワーも低いですし、類似効果の「万余の忍鬼 サンジー」の方が幾分かマシに見えます。

 

■総括

パンプ値が変動する永続強化を持った珍しいユニットです。

 

永続効果である点はある程度評価できますが、素のパワーが低く、パンプ効果に必要なユニットを固有名称指定されており、露骨に「侍大将 HYU-GA」との相性が悪い点が残念です。

 

G1ユニットをサーチして展開できるようなカードが増えない限りは、わざわざこれを使うことはないでしょう。

 

 

f:id:harvestfiesta:20200702143535j:plain

評価:2/5

■1200バニラ(2種目)

 

まさか同じバニラの2種目を配るとは思いませんでした。

やはり90枚以上もカード考えるのが面倒臭くなったんですね。

この分だと他のバニラも2種目を配るのかな。

 

アクセルクランなので数値の大きいカードはある程度歓迎できますが、1種目の12000バニラ「強硬の忍鬼 ホウカク」の採用率を鑑みれば、このカードも殆ど使われる事は無さそうです。

 

■総括

まさか、まさかのバニラ2周名です。

 

完全に無駄とは言えませんが、何の為に収録したのか、その意図を説明して欲しいものですね。

ついでに、数ある選択肢の中から、このカードを公開しようと思った経緯、理由も知りたい。