イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「天槍の騎士 アガニプス」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ


今日のカードはEB14「The Next Stage」収録「天槍の騎士 アガニプス」です。

何を考えて作ったのか解らない収録が多いなぁ。 

 

f:id:harvestfiesta:20200407112021j:plain

評価:2/5

■2体パンプ&条件付きCC

【V/R】ターン1回、CB①、SB①

ターン中、ユニット2枚のパワー+10000。ダメージゾーンが4枚以上ならCC①

 

ユニット2体をパワー+10000できますし、まあ悪くはありませんね。

【V/R】で使用可能な起動効果なので、横に置いても邪魔になりませんし、CCもかなり緩い条件で行えるので事実上ソウルコストのみで使用できる場面も多そうです。

 

しかし、RR枠なのに「アルトマイル」に投入され無さそうなユニットを刷るのはどうなんでしょう。

何処に需要が出るんですか、このユニット。

 

■総括

ロイパラ最後のRR枠は「アルトマイル」軸には投入される事の無さそうなユニットが掻っ攫って行きました。

 

弱くはありませんが、ガード制限も★増加も無いただのパンプですし、アドバンテージを稼ぐわけでもないく、今回の看板ユニットに合わせているわけでもない、何とも微妙なユニットです。

 

そこそこ便利ですが、「アルトマイル」軸には居場所がなさそうです。

では、そこ以外に何処に居場所があるのかと考えると何とも返答に困る。そんな存在。