イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「フォートヴェセル・ドラゴン」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ



今日のカードはEB12「Team 竜牙独尊」収録「フォートヴェセル・ドラゴン」です。

たちかぜよりよっぽど恐竜してる。

 

f:id:harvestfiesta:20200115104220j:plain

評価:2/5

■パワーダウン

【V】登場時、CB①、ターン中、相手[V]のパワー-5000

 

「終末の切り札 レヴォン」のパワーダウン効果をサブ用に調整した廉価版ですね。

まさかサブ[V]にまでパワーマイナス効果を持たせているとは思いませんでした。

登場時効果なので1回使い切りですが、アクセルを得つつパワー減算を行えるのは悪くありません。

 

「終末の切り札 レヴォン」と同じ効果にしてレストコストで恒常的に使えればと思わなくもありませんが、場繋ぎ用のユニットとしてはまぁこんなものでしょう。

 

■条件付き自己パンプ&退却耐性

【R】レスト状態の[R]が4枚以上で、[V]が「終末の切り札 レヴォン」なら、このユニットは相手のカードの効果で退却せず、パワー+5000

 

こちらも「終末の切り札 レヴォン」のパンプ効果をサブ[V]用に劣化させた廉価版と言った趣ですね。

永続パンプで相手ターン中もパンプが持続し、退却耐性とパワー増加でそれなりに除去され難い点は悪くはありませんが、なるかみと同時収録でこれはちょっと…。
脳が弱いのかな?

 

本家も[R]5体とそこそこに重い効果でしたが、こちらも[R]4体と[V]の固有名称指定と、なかなか重い効果です。

 

■総括

色々と物足りない「レヴォン」軸用、サブ[V]です。

 

個々の効果は廉価版とは言え、まぁ許容できなくはありませんが、効果が完全に[V]用と[R]用に別れていて、どちらに置いても物足りないスペックをしている所が残念ですね。

パワーダウン効果を持ったサブ[V]候補がこれしかないのであれば致し方ありませんが、妥協点としては微妙です。
採用しても良いのですが、出来ればもう少し別の相方を探したいですね。