イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「哀慕の騎士 ブランウェン」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ



今日のカードはEB12「Team 竜牙独尊」収録「哀慕の騎士 ブランウェン」です。

広報担当はユーザーの頭に脳味噌の代わりに蓮根でも詰まっていると思ってるんですか?このサイクル強い事は確かですが、分割して見せる物じゃないよ。

どうでも良い事ですが、この世界にコンパウンドボウなんて物があったんですね。

 

f:id:harvestfiesta:20200110103922j:plain

評価:5/5

■サイクル5000パンプ

自軍ターン中、ドロップゾーンにG1が3枚以上なら、パワー+5000

 

クラレット版サイクルパンプ効果です。
[V]スタンドの為にG1を溜めてくれるわけでもなく、 登場時パンプの為にデッキトップ操作してくれるわけでもないので、サイクルの中では最もダメな印象です。

元々パワーラインの高いフォースなので、なるかみ・アクアフォースの2クランほどにはパンプのありがたみがない所も少々残念ですね。

とは言え、然程難しくない条件でパワー+5000もされるので十分すぎる程に優秀です。

 

■汎用G3サーチ

こちらは完全に同サイクルと同じ効果ですね。
ライド事故回避は勿論、「クラレットソード・ドラゴン」のパンプが登場時限定なので、パンプ状態で殴り続ける為には再ライドが必須です。

文句なく優秀な効果ですが、「モルドレッド」軸の方が活躍しそうな気がするのは気のせいだろうか。

 

■総括

汎用G3サーチサイクルのシャドパラ版です。

 

3枚目ともなると言うべき事もあまりありません。
とりあえず、どんなデッキであれG3を採用するのであれば思考停止でフル投入して良いと思います。

それはそれとして何故小出しにして3枚とも別々の日に公開してしまったのかが、甚だ疑問です。