イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「タクティカルダガー・ドラグーン」「嵐撃放電のワイバーン」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ



今日のカードはEB12「Team 竜牙独尊」収録「タクティカルダガー・ドラグーン」「嵐撃放電のワイバーン」です。

ドラグーンに乗られるペット枠と、一個人として扱われるドラゴン。その扱いの違いは何なんだ。

 

f:id:harvestfiesta:20191225104430j:plain

評価:2/5

■自己パンプ&相手[R]の前後入れ替え

登場時、SB①、パワー+5000、相手[R]全ての前後入れ替え。

 

悪くはありませんね。
[V]裏以外の後列のシステムユニットを引っ張って来られるので、そこから別途バインド等による除去が必要ですが、手を出し難いユニットを容易に除去できるようになります。

 

パンプ値も+5000あり、単騎で最低限の要求値は満たせますし、使い易そうです。

 

■総括

登場時に後列のユニットを前列へ吊り出しできるバインドサポートです。

 

なるかみのG2に求めているのはこういう事ではないのですが、これはこれで悪くはありません。
なるかみのG2帯はスペースがあるとは言い難いですが、R枠にしては優秀な部類なので一応採用圏内ですね。

 

f:id:harvestfiesta:20191225104438j:plain

評価:3/5

■自身の[R]が手札より多ければ1ドロー

ブーストしたアタックが[V]にヒットした時、自身の[R]が手札の枚数より2枚以上多ければ1枚ドロー。

 

なかなか優秀ですね。
アクセルクランは手札を投げ捨てて広く展開する場合が殆どなので、手札条件を満たす事は然程難しくなさそうです。
そのうえで更に[V]ヒットを要求されているので容易ではありませんが、一切のコストもなく同名ターン制限も無い効果でガード強要力を得られるのですから、お得です。

今回のVRは手札を投げ捨てる部類のようですし、《抹消者 ガントレッドバスター・ドラゴン》も起動効果で手札を消費するユニットなので相性が良いですね。

 

■総括

扱い易いドロー効果を持ったVRサポートです。

 

[R]の数を参照する条件は序盤から展開する事も多いなるかみであれば容易に満たせますし、[V]ヒットこそ必要ですがノーコストで使用できますし、なかなか優秀だと思います。

なるかみのG1帯はスペースを作れなくもありませんし、このユニット投入の為にスペースを作るのも吝かではありません。