イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「鉄鎖の魔女 ネェス」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ



今日のカードはEB12「Team 竜牙独尊」収録「鉄鎖の魔女 ネェス」です。

 ちょっとアサカに似ている。

 

f:id:harvestfiesta:20191220110830j:plain

評価:2/5

■相手選択除去&インターセプト封じ

SB①、G1の[R]1枚退却

相手は自分の[R]1枚選び退却させ、そのターン中、インターセプトできない

 

R枠のユニットでこれならば、悪くはありませんね。

コストとして自身のG1ユニットを消費しているので1:1交換でしかありませんが、G1をドロップゾーンへ送るのは今回のギミックなので然程痛くはありませんし、ほぼほぼ使い得です。

また、シャドパラには《髑髏の魔術師 ネヴァン》が存在する為、コストの供給もある程度安定して行えます。

ターン持続のインターセプト封じを行うコストがこれで済むのであれば、安い方と言えるでしょう。

 

■総括

墓地肥やしを兼ねた1:1交換とインターセプト封じを行えるG2ユニットです。

 

登場時のみとは言え、比較的手軽なコストでターン持続型のインターセプト封じを行え、序に相対的な損失なく墓地肥やしも行えるのでなかなか便利ですね。

最優先で採用したいユニットではありませんが、十分に採用圏内です。