イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「要の品格 エヴィ」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ

Amazon/駿河屋/あみあみ


今日のカードはEB11「Crystal Melody」収録「要の品格 エヴィ」です。

品格と付いている割にフレーバーは高慢な感じで品性を感じられませんね。

 

f:id:harvestfiesta:20191216104016j:plain

評価:2/5

■1:1交換&カウンターチャージ

「リヴィエール」を含む[V]が登場した時、ダメージゾーンの表のカードが1枚以下なら、このユニットを退却させることで1枚ドローし、CC①

 

劇的に強くはありませんが、「リヴィエール」であればそれなりに厳しい程度の条件で使用できますし、バミューダのCCの中では使い易い部類ですね。

 

自己退却こそ必要ですがドロー効果により損失の補填はなされていますし、1枚のみとは言えダメージゾーンに表のカードがある場合にも使用できます。

バミューダのCCはダメージゾーンの表向きのカードを許容しない物ばかりなので、僅かですがこちらの方が使い勝手が向上しています。

 

ブースト後、スペリオルライドに合わせてCCを行うのが理想的な動きでしょうか。
欲を言えば[R]へ登場した「リヴィエール」にも反応して欲しかったですね。

 

■総括

名称指定型のCC効果を持った「リヴィエール」サポートです。

 

カウンターコストを回復できるのはそれなりに助かりますが、ギミックを助ける直接的なサポートではない為優先度はあまり高くありませんね。

 

「パシフィカ」「コーラル」のように主役を引き込むカードが欲しいのですが、「リヴィエール」にはそう言うのないんですか?