イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「蛮行の忍鬼 アクラオー」「忍妖 ドドドメ」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ


今日のカードはBT07「神羅創星」収録、「蛮行の忍鬼 アクラオー」「忍妖 ドドドメ」です。
元ネタは悪路王と百目鬼かな。RやCにしては良いですね。

f:id:harvestfiesta:20191003105808j:plain

評価:4/5

■1ドロー&自己パンプ&後列から攻撃可能

これはなかなか良いですね。
登場時のみとは言え、後列からアタックが可能になり、容易に攻撃回数を水増しできる点が良いです。
位置の都合上ブーストできない点も、自己パンプにより十分な要求値を確保していますし、おまけに1ドローも付いてくるのであれば、トークンの消費先としては十分でしょう。何度も使い回したくなる良い効果ですね。

 

問題はコストがG0を2体消費と少々重い点です。
トークンを生成する効果は幾つかありましたが、扱いの軽さの割には生成コストが掛かるので思ったよりも気軽に使い潰せる物ではなさそうです。

 

しかし、これにしろ、ヴォルケリオンにしろ、後列から攻撃が好きですね。
セントラルアレスターを作った時に、大発明だとでも思ってしまったのですか?
錯覚ですよ?

 

■総括

《忍妖 ゴイノヒ》に続く、ぬばたまの新たな連パン要員です。

 

ハンゾウ」軸でアタック回数を水増しできる貴重なユニットですし、十分に採用圏内だと思います。
その他の軸でも《妖魔忍竜 ザンゲツ》等のトークン生成要因とセットで採用できるかも知れませんね。

 

f:id:harvestfiesta:20191003105814j:plain

評価:4/5

■1:1交換&トークン消費自己パンプ

手札交換によりデッキの回転率を高め、トークンを消費出来れば自己パンプによって単騎でも要求値を出せる効果ですね。
G1ユニットの効果が[V]で発動しない点が個人的には使い難いなと思うのですが、そこそこ優秀ですね。
トークンを消費するせいか、パンプ値が高くきちんと要求値を取れる点が偉いです。

 

■総括

[R]に出すだけで手札交換を行い、手札の質、デッキの回転率を高め、必要に応じてトークンを食べてアタッカーにもなれる優秀なユニットです。

 

ハンゾウ」軸にはほぼ確定で投入されるのではないかなと思います。
他所へ入れるにはパンプ条件が邪魔ですね。