イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

週刊ヴァンガ情報局 EB10「The Mysterious Fortune」所感


Amazon/駿河屋/あみあみ

 

f:id:harvestfiesta:20190828005413j:plain

f:id:harvestfiesta:20190828005424j:plain

”抽選”能力って…。
グレートネイチャーは知性を得た動物たちの大学で、所属するユニットは学徒や学者のはずだったのではなかったのですか?
そう言う神頼みのような事は、オラクシンクタンクジェネシスに振るべきだったと思います。

 

本当にヴァンガードは設定が適当で、その曖昧模糊とした適当な設定すらも活かせない。そんな事だからアニメがコケるんですよ。
まぁあれはストーリダメで、作画がダメで、カードゲームアニメなのに、カードの詳細伏せてずっと過去回想かイマジナリーフレンドとの脳内会話に費やすバトルシーンが糞詰まらないせいだと思いますが、少しは設定とカードを活かす方向で進める努力をして下さい。

 

f:id:harvestfiesta:20190828005436j:plain

しとけやぁさん、ほぼVR確定ですね。

 

当時そこそこに人気のあったヴァンガードで、ネタ枠として燦然と輝いていたカードではありますが、これのVR化までは望んでいないのではないかと思います。
むしろ、レアリティ下がった方が笑い話になっておいしいまである。

 

能力の方はゴルパラの原点に立ち返る感じでしょうか?
スペリオルコールに焦点を当てるようですね。
無難に強い効果にされると、それはもう同姓同名の別人なので、巧く前世の雰囲気を残して欲しいのですが…望み薄ですね。

 

そもそも「エイゼル」軸を越える何かをここから出せるのかと言う問題があるので、ハードルが高いです。

 

f:id:harvestfiesta:20190828005442j:plain
クラン特性が互換だった頃のエースですね。懐かしい。

昔は同名パンプでしたが、プラントトークンを得てこれまでとは全く違う動きをするクランになったので、アルボロスも旧版の効果は参考になりそうもありませんね。
当時愛用していたカードなので、どうか巧くリメイクして欲しいものです。

 

アルボロスは直系以外に関連カードもないので枠が余るのか、銃士も収録されるようですね。まぁ同じくプラントトークン関連の効果になっていますし、銃士に大半の枠を食われても問題なさそうな点が救いです。

 

ただ《牡丹の銃士 マルティナ》って、あの悪名高きレギオンユニットですよね…。
これは暗雲が立ち込めてきましたよ、Vシリーズともそろそろお別れですか。短い生涯でしたね。