イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

「銀の茨」軸 ペイルムーン デッキレシピ


Amazon/駿河屋/あみあみ

 

■G3(8枚)
銀の茨の竜使い ルキエ ×4
銀の茨の獣使い ドリアーヌ ×4

 

■G2(14枚)
銀の茨の操り人形 りりあん ×4
銀の茨 ライジング・ドラゴン ×4
銀の茨の獣使い シェイダ ×4
銀の茨の曲芸師 レオノール ×2

 

■G1(11枚)
銀の茨のお手伝い イリナ ×4
銀の茨の手品師 ロミー ×4
銀の茨 ブリージング・ドラゴン ×3

 

■G0(17枚)
銀の茨のお手伝い イオネラ(FV) ×1
フープ・マジシャン(前) ×4
銀の茨の獣使い セルジュ(前) ×4
冥界の催眠術師(引/守護者) ×4
お菓子なピエロ(治) ×4

 

■各種解説


名称指定が厳しく、必要最低限の枚数しか配られていない現状の「銀の茨」には殆ど選択肢が無い為、特に採用理由と言うものはありません。
あるカード全部入れただけです。

 

回し方もアクセルサークルの増加分以外の連続アタックをする事が殆ど無い為、特別な何かはありません。
相手の打点コントロールを意識してCBを無駄遣いしない事ぐらいです。
アクセルとしては癖が少なく、パワーラインも高い為、回し易いですね。