イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

6月発売 おすすめ美少女ゲーム ベスト3

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

 

harvestfiesta.hatenablog.com

 

ルネよ…どうしてこうなった。

 

※所謂エロゲーについての話題なので、苦手な方、18歳未満の方はブラウザバックでお戻りください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DEAD DAYS (CLOCKUP)


Amazon/駿河屋/FANZA

 

 

〇評価
シナリオ:3/5
イラスト:3/5
音声音楽:5/5

 

〇感想

シナリオ、キャラクター、音楽、どれも良い出来でした。
特にキャラクターが非常に良く、テンプレ継接ぎ設定を気にせずプレイさせてくれる素晴らしい奇人変人共でした。
値段の割にはボリュームが不足気味ではありますが、その分サクッとプレイできるのでよしとしましょう。

 

お兄ちゃん、朝までずっとギュッてして! 夜までもっとエッチして! (Tinkle Position)


Amazon/駿河屋/FANZA

 

〇評価
シナリオ:3/5
イラスト:5/5
音声音楽:4/5

 

〇感想

いつも息子がお世話になっております。
Tinkle Positionさんの妹ゲー。前作の続き、本編のハーレムルートのその後から始まるファンディスクです。
前作では描き切れなかった妹たちの新たな一面を描写し、キャラを掘り下げてくれる前作ファンであれば満足できる作品です。

 

月の彼方で逢いましょう (tone work’s)


Amazon/駿河屋/FANZA

 

 

〇評価
シナリオ:3/5
イラスト:4/5
音声音楽:5/5

 

〇感想

tone work’sさんの新作ですが、少々いつもとは毛色が違います。
メイン3キャラについては粗削りながらも評価できる素晴らしい出来になっていますが
反面、残りの4キャラについては少々残念な出来です。
全体的には良くまとまっていると思いますが、これまでのtone work’sさんとは趣の違った作品なので、過去作を指標に今作を買うと後悔するかも知れません。