イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「魂を導くエルフ」「奮発の騎士 キュネイルス」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ

 

今日のカードはBT05「天馬解放」収録「魂を導くエルフ」「奮発の騎士 キュネイルス」です。

エルフは兎も角、男の方は何でそんな格好しているんですかね。

服装も酷いけれど、フレーバーも相変わらず酷い。
世界観も物語も垣間見る事の出来ないフレーバーになんの価値があるのか。

f:id:harvestfiesta:20190617104436j:plain

評価:2/5

 

■守護者メタ

相手が切った守護者に反応してアドバンテージを稼ぐ効果ですが…いまいちですね。

 

ドローできること自体は嬉しいですが、守護者そのものをどうにかできるわけでもなく、ロイヤルパラディンがこの効果にCBを支払う余裕があるとも思えませんし、然程弱くはありませんがこれでRRは厳しいです。

 

■総括

相手の守護者を牽制する効果を持った対プロテクトクラン用のカードです。

 

しかし、根本的な解決にはなりませんし、CBコストも必要になる為使い難いですね。

ロイヤルパラディンは潤沢なカードプールがあり優秀なカードが犇めきあっているので、わざわざこのカードを差し挟む隙間も必要も感じません。

書いてあること自体は悪くはないので、産まれてくる先を間違えてしまいましたね。

 

そもそもフォースクランがプロテクト相手に安定して優位に戦えるようでは、何の為のギフト固定制なのか解らないので、安易なメタカードを与えるような軽率な真似は慎んで欲しいものですね。

こんな真似をするのであれば、最初から基礎値は横並びでギフトはPLが選択する形にすれば良かったのです。

 

 

f:id:harvestfiesta:20190617104443j:plain

評価:2/5

 

■雑パンプ

非常に緩い条件でパワーが+10000もされる効果は悪くはありませんね。

 

こちらも書いてある事自体はそれなりに優秀だと思います。

そしてエルフ同様生まれが悪いですね。

他所の不遇クランであればワンチャンあったかも知れませんが、ロイパラには居場所はなさそうです。

 

■総括

雑な条件で高いパンプ値を得られるアタッカー兼ブースターですが、ロイヤルパラディンにはこのカードを採用するような余分な枠はありません。

ソウルを消費する点も地味に使い難いですし、採用される事はほぼ無いでしょう。

 

「天馬解放」の公開は今回で2回目ですが、初回のFV2枚よりもある意味酷いですね。収録5クランなのにRRR8種、RR12種。今回のエルフがRRの3番目とか、もうね。