イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「遊星骸神 ブラントリンガー」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ


今日のカードはEB06「救世の光 破滅の理」収録 「遊星骸神 ブラントリンガー」です。
明日の情報局まで引っ張るものと思っていましたが、今日公開なんですね。

f:id:harvestfiesta:20190408103558j:plain


評価:3/5

 

■トリガー反転

強化型トリガー反転能力ですね。

G3時の☆・治反転に加えて、引・前も効果範囲に含み、全てのトリガーを反転させる事ができるようになりました。

 

前トリガー以外はどれも反転されると困る効果ですね。

前トリガーだけは随分と優しく、後列のパワーダウンになるようです。

それなりに面倒な効果ではありますが、前列を繰り返しスタンドするタイプのアクセル相手では然程効果を得られませんね。

前後を纏めてスタンドするようなクランは今の所ありませんし、後列全てのパワーをマイナスと見た目はそれなりに厄介ですが、実際には見えている地雷なので[V]が最後にアタックして前トリガーが出た場合には、[V]裏のブーストが消える程度ですね。

前が他のアクセルが最も被害が少なく済みそうです。

 

■総括

コストが軽く、持続時間が長いのはG3時から変わらない為、それなりに優秀ですが、G4をデッキに組み込んでこれだけと言うのは些か魅力に欠けますね。

G3の《遊星骸王者 ブラント》だけで十分では?

悪くはありませんが、これに乗らなくては勝ち筋が無いと言うわけでもないので、一応、1~2枚積んで乗れれば乗ると言う程度で良さそうです。

 

 

harvestfiesta.hatenablog.com