イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「玲瓏な眼差し ルーエ」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ


今日のカードはEB05「Primary Melody」収録 「玲瓏な眼差し ルーエ」です。
もう見せる札もほぼないはずですが、まだ人魚なんですね。

f:id:harvestfiesta:20190327103345j:plain


評価:3/5

 

■ドロー反応自己パンプ

効果でドローした時にパワー+5000され、15000アタッカーになる効果です。

 

バミューダはリソースが厚めに配られ、ドロー手段もそれなりに豊富なので比較的楽な条件でのパンプ効果ですね。

少なくともソウル調整が必要な《盤石の優美 レシャル》よりは楽な条件ではないかと思います。

 

類似カードに効果によるコールを必要とする《ウエルカムシング ウヴリ》が存在しますが、あちらとどちらが良いかは構築に依存しますね。

このカードの方が条件を達成し易いとは思いますが、加える効果を含まない所がネックですね。

加える効果も含めば圧倒的にこちらの方が上だったのですが、残念です。

 

「旋律」軸であれば条件付きですがノーコストでドローできる《カラフル・パストラーレ セレナ》が存在する為、「旋律」デッキとは相性が良いですね。

 

■総括

雑な条件でパワー15000になれるG2ユニットです。

ハイランダー意識の影響か雑な条件でのパンプ効果持ちが多く、類似カードが幾つか存在しますがその中でも使い易い部類だと思います。

 

超強力と言うわけではありませんが、扱い易く有用な効果を持つユニットなので採用の余地もあるでしょう。

 

 

harvestfiesta.hatenablog.com