イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 500円スタートデッキ「ブラスター・ブレード」「ブラスター・ダーク」所感

f:id:harvestfiesta:20190322214154j:plain


《ロイヤルパラディン》《シャドウパラディン》2クランの500円のスタートデッキが2019年6月7日(金)発売決定ですか。

 

500円で元VRの《騎士王 アルフレッド》《ファントム・ブラスター・ドラゴン》が1枚手に入るのは破格ですね。

GXスタートデッキを彷彿とさせる商法ですが、ヴァンガードは死に体なので良い所はどんどん模倣すべきだと思います。

 

ブラブレ・ブラダーの新規イラストも伊藤くんでさえなければ、人によってはそれなりに魅力でしょう。

新規カードがトリガー1種のみと言うのが気に掛かりますが、まぁワンコインですし新規トリガーがあるだけマシでしょう。

クリティカル12枚体制にできるのであれば、大いに価値が有ります。 

 

それで、何故櫂君はまたハブられているんですか?

全クランは無理でも、主要キャラのクラン5種ぐらいは出せるでしょうに。

何の為のギフトなのか。本当にクズですね。

 

珍しく素直に褒められる部分も多い良い商品だとは思いますが、どうせ引/守護者は未収録、フォースクラン以外は出す気もないのでしょうね。

ポケモンカードをパクるのであれば、もう少し種類を出すべきだと思いますよ。