イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「青碧の起爆剤 サリヤ」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ


今日のカードはEB05「Primary Melody」収録 「青碧の起爆剤 サリヤ」です。
これでRRも埋まりましたね。

一応、完ガが残っていますがあんなものはイラストが違うだけなので、わざわざ公開する価値もありません。

f:id:harvestfiesta:20190322103504j:plain

 

評価:3/5

 

■単騎アタック時、[V]のパワーをコピー

なかなかユニークな能力をしていますね。

CB消費は気になりますが、強いと思います。

その時点でのパワーと同期する為、フォース・各種パンプ・トリガーでの上昇分を含めた数値になる点は良いですね。

バミューダなのでトリガー操作ができるわけではありませんが、トリガーの効果を疑似的に複数のユニットに適応できる所は偉いです。

わざわざトリガーを当てにせずとも、[V]自身の自己パンプや[V]を対象とした他者パンプをコピーできる為、状況は選びますが単騎ながら高いパワーを期待できます。

 

ゴリラの蔓延るバミューダであれば、どんなデッキに入れても相応に活躍すると思いますが、特に相性が良いのは場にG3を多く展開する事になる「旋律」軸ですね。

《カラフル・パストラーレ キャロ》の効果でブーストを付与し、後列にも無理なくG3を展開できる「旋律」デッキですが、肝心の《カラフル・パストラーレ キャロ》を引けなかった場合のケアや、前列に置きたくない『旋律』持ちの前に置いておけます。

 

また[R]5体を満たす為、G2を後列に展開した場合にも単騎で高いパワーを出せるこのカードは活躍できそうですね。

 

欠点はやはりCBを消費する所です。

強力ではありますが消して使い易くはないこの効果にCBを支払うのは、些か抵抗があります。

とは言え、[V]にフォースさえ張っておけばパワー23000でのアタックができる為、最低限の仕事は果たせます。

15000ガードを吐かせられればCB①分の価値ぐらいはあるでしょう。

 

またノーコストでパワー25000になれる《気さくな触れ合い ショルティア》の存在もネックですね。

最大値では負けていないとは言え、あちらはブーストを受けられるので、このカードが張り合うにはやや分が悪いかも知れません。

 

■総括

[V]のパワーをコピーする面白いユニットです。

バミューダはパンプ効果が豊富な為、このカードの扱いに困る事は少ないと思います。

 

最低限、[V]にフォースさえ張っておけばコスト分の役目は果たせる為、採用の余地はあるでしょう。

 

 

harvestfiesta.hatenablog.com