イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

週刊ヴァンガ情報局 「捧げし想い アレテーレ」「ハッピースプリンガー ルオル」「 一体の感動 カエリン」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ


今週の情報局公開カードは全5種とやや多めなので分割します。
まずPR勢、ブシロードキャラバン2019春 来場者特典「捧げし想い アレテーレ」
バミューダ△特別記念大会 参加賞「ハッピースプリンガー ルオル」
月刊ブシロード4月号付録「 一体の感動 カエリン」です。

 

f:id:harvestfiesta:20190219221051j:plain

 

評価:3/5

 

■条件付きパワー13000

自身の[V]がグレード3以上であれば永続でパワー+3000され、パワー13000のユニットとして扱える効果です。

 

永続ですし条件も緩いので、グレード2でありながらほぼ常時パワー13000のユニットとして扱える点は悪くはないと思います。

 

バミューダはフル展開が要求される為、あまり価値はありませんが単騎でフォース[V]を殴れる所も便利で良いですね。

また、バミューダに多いパワー+5000のパンプもこのカードであれば、きっちりと要求値が一段階上昇する為、相性が良いと言えます。

■総括

かなり緩い条件でパワー13000になるG2ユニットです。

パンプ効果以外を一切持たず、アドバンテージも稼げない為地味ですが、それなりに優秀だと思います。

環境にフォースが多ければ、パワーラインを整えやすいこのカードの出番もあるかも知れません。

デッキへ採用する際の優先度は低めですが、癖のない性能で便利なので持っておきたい一枚ですね。

 

f:id:harvestfiesta:20190219221106j:plain

 

評価:3/5

 

■ブースト時自己パンプ

ブースト時に手札1枚を捨てて最大でパワー+15000する自己パンプ効果持ちのユニットですね。

 

このユニットのパワーが+15000もされるので、23000のブースト要員になれます。

G2をブーストすると合計パワー33000となり、要求値にして25000もの数値が出せます。

ここまでの要求値が出せるのであれば、まぁ手札を1枚棄てる価値もありそうですね。

 

■総括

バミューダのゴリラ化を加速させるブースト要員です。

手札を1枚消費する為、乱用はしたくありませんが、詰めのタイミングで要求値を大きく押し上げる事ができるカードはありがたいですね。

ガン積みするかどうかは別ですが、デッキに入れても良い性能をしていると思います。

 

f:id:harvestfiesta:20190219221114j:plain

 

評価:2/5

 

■[V]ヒット時パンプ

このユニットのアタックが相手の[V]にヒットした時、他のユニットの1体のパワーを+5000する効果です。

このユニットのと言う表記が省略されている為、未だに初見では混乱します。

 

【V/R】なので序盤はガード強要能力を持ったアタッカーとして扱え、中盤以降はブースト要員となり、詰めのタイミングで必要とあればアタッカーとしても振る舞える小器用なユニットですね。

ヒット時効果なので《カラフル・パストラーレ フィナ》の効果でヒットの有無に関係なくパンプ効果を使う事も出来ます。

 

バミューダは展開を強要される特性上、それに見合うだけのリソースを配られているので、こう言うG1を無理矢理前に出す感じの効果は使う機会が少ない気もしますが…

まぁ便利ではあるので、こう言う効果が生きる事もあるかも知れません。

 

■総括

ガード強要効果を持つアタッカーとバニラブースト要員を兼ねるG1ユニットです。

 

バミューダのリソース的に、この手の効果を持つユニットが必要となる機会は少なそうですが悪くはないと思います。

ただ、他のパワー+5000効果を持ったG1に比べ、やや使い難い印象ではありますね。

そこそこ便利なユニットなので、入れようと思えば入ると言った程度でしょうか。