イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「湖の巫女 リアン」「忍妖 クロバネテング」評価


Amazon/駿河屋/あみあみ


今日のカードはクーポンカード交換 「湖の巫女 リアン」「忍妖 クロバネテング」です。コモンやレアの紹介は不評なので、PRで時間を稼ごうという意図でしょうか。
残りは11種もあるので5日程度は稼げますね。

 

f:id:harvestfiesta:20190219104107j:plain

 

評価:2/5

 

■登場時手札交換

SB①で手札交換できる効果は、然程弱くはありませんね。

それが【R/G】で使用できるのであれば、この査定にも納得できなくはありません。

 

他のカードと違いは、ガーディアンとしてコールした時にも手札交換を行える点ですね。シールド値は普通なので、ガーディアンとして使い捨ててしまえば低いパワーも気になりませんし、それなりに理に適ってはいると思います。

 

■総括

ガーディアンとしてコールした際にも手札交換を行える特殊なG1ユニットです。

パワーが低い点はネックですが、その低パワーを気にせずに手札交換を行えるところは良いですね。

ただ、その為だけにSBを要求する点や低いパワーを鑑みると、このカードの枠があるとは考え難いです。

 

カード性能が殊更に低いわけではありませんが、VGで最もカードプールに恵まれたロイパラには必要ないと思います。

 

f:id:harvestfiesta:20190219104113j:plain


評価:4/5

ハンデスor1ドロー

このカードは優秀ですね。

ぬばたまにとっては貴重なソウルコストを使用する点が気に掛かりますが、登場時に確実に1アドバンテージを稼げる点は偉いです。

相手依存ですが、場合によってはガード値の大きいトリガーを捨てさせる事ができるので、相手のガードにかかる負荷が大きく増やせるのは良いですね。

 

欠点は折角ガードへの負荷を増やしたのに、このカードのパワーが8000と低く増やした負荷を無為にしかねない事。

相手がバニラドロートリガーを抱えていると、手札を捨てさせる事こそできますが、不発に近い状態に陥る事です。

トリガーチェックで捲れた分はともかく、素引きのバニラドローはどうしようもないので、きっちりとトリガーをカウントしてそう言った状況を避けるよう努めましょう。

 

■総括

SB①で1アドバンテージを稼ぎ出す優秀なG2ユニットです。

ハンデス・ドローどちらに転んでも得ですが、ぬばたまのG2帯は激戦区で、ソウルも貴重なのでこのユニットが必須かと問われると微妙な所ですね。

とは言え、このユニットが優秀であることには変わりはないので、十分に採用の目があると思います。

 

 

harvestfiesta.hatenablog.com