イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「淑やかな願い事 アミィ」評価

 


Amazon/駿河屋/あみあみ



今日のカードはTD08「ショコラーデ メロディ」収録 「淑やかな願い事 アミィ」です。
漸く、ショコラーデメロディのカードに移りました。

イラストの方もアニメとは違って作画崩壊の心配は少ないようですね。

こう言う時に伊藤君が呼ばれない時点で、どうなのかと思いますが、まぁ居たら居たで悲劇ですし良しとしましょう。

 

f:id:harvestfiesta:20190124103902j:plain

 

評価:3/5

 

人魚の足が人間の足のように膝を折って鋭角に曲がっている所が非常に気に掛かりますが、お顔は可愛いですね。服装も水中である事を考えなければよいと思います。

足元のアレは本来であればブーツでしょうか?以前から思っていましたが、完全に人魚設定が足を引っ張っていますね。

 

■アタック時にリアガードが5枚ならパンプ

早速不穏な気配を発していますね。

PRカードの「再会の誓い ポータ」もリアガード5枚を条件とした自己バウンス効果を有していましたが、今回のバミューダはリアガードが5枚の時に効果を発揮する能力を持ったクランになるのでしょうか?

自軍バウンスは余所でもやっていますし、アニメのメインキャラが五人組なので、それに合わせた特性に変更されていても不思議はありませんね。

 

さて、能力の方は単純なパンプ効果ですが、その数値は大きくパワーが+15000もされます。

単騎でもパワー28000で要求値は20000です。ギフト込であればパワー38000になりますね。ここまで行くと、リアガード5枚と言う制限も許容できるパンプ値だと思います。

 

■総括

スターター収録のサブ[V]です。

条件がやや厳しい事もあり、高いパンプ値を持ったそこそこ優秀なカードだと思います。

能力の起動条件を鑑みるに、クラン特性がまた迷子なのではないかな?と思ったりもしますが、スターターのサブ[V]はどれも粗雑な作りのカードばかりなので、ここから全体を想像使用とすること自体が間違っているのかも知れません。

 

とりあえず、ブースターが出るまでは否が応でもお世話になるカードです。