イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「欺く根絶者 ギヴン」評価

 


Amazon/駿河屋/あみあみ



今日のカードはBT04「最凶!根絶者」収録 《欺く根絶者 ギヴン》です。
今週末には発売なのでさっさと完全公開して、次のバミューダのカード紹介へと移って頂きたいものです。



f:id:harvestfiesta:20190121105526j:plain

 

評価:3/5

 

■旧版同様の【V】スタンド

ドロップゾーンへ送る枚数こそ増えましたが、CBコストを消費しないのでデリートとのコスト競合を気にする必要もありませんし、この程度で【V】スタンドできるのであればなかなか優秀ですね。

 

面白い事にターン1回制限が付いていないので、コストさえ支払えればこの効果を複数回使用する事も出来ます。

アドバンテージを投げ捨てての【V】スタンドなので不用意に使用すると返しのターン以降が厳しいですが、決めるべき時の最後の詰めとしては優秀ではないでしょうか。

【V】スタンド効果で攻撃回数が水増しされ、ある程度プロテクトに対しても強い所が良いですね。

 

欠点はそのコストの重さです。

ドライブがマイナスされるので通常のアタックと併せても得られるアドバンテージは3枚。1回使用するだけでも都合3枚の損失と看過し難いものがあります。

 

■総括

 【V】スタンド効果を持つG2ユニットです。

コストが重い為乱発はできませんが、【V】がスタンドする価値は大きく詰め用のカードとしてはそこそこの性能を持っていると思います。

ただこのカード自体はパワーも低く、使い難い効果しか持っていないのでフル投入するようなカードではありませんね。

詰めに引けさえすれば良いので、デッキに2枚程度挿しておく類のカードだと思います。