イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「質実の騎士 ヴィラガス」「逆撃の騎士 ディゲイラス」評価

 

 


Amazon/駿河屋/あみあみ

 

 

今日のカードは「宮地学園CF部」から、ゴルパラのコモンが2枚です。

コモンのみの紹介って言うのも酷いけれど、そんなことがどうでも良くなるぐらいイラストのインパクト凄いな。お前ら鎧なんて捨てて半裸で戦っている方が絶対強いだろ……。

 

 

f:id:harvestfiesta:20181205113157j:plain

評価:2/5

 

■永続+3000パンプ

特殊な条件のパンプですね。

永続するのは嬉しいのですが、効果を発揮するまでにワンテンポ遅れるのは使い難そうです。

特に【R】を出し入れする《月影の白兎 ぺリノア》との相性が悪いですね。

G2なので9000バニラの状態で1ターンを前列に留まる必要があるのも使い難さに拍車をかけています。

 

■総括

条件を満たせれば悪くはありませんが、使い難い部類のカードですね。

今回のRRRがまだ見えていませんが恐らく新基軸なのでしょう。

どのような動きかは解りませんが、そこに御呼ばれする事が無ければこのカードの居場所はなさそうです。

 

 

f:id:harvestfiesta:20181205113208j:plain

評価:2/5

 

■G1版ヴィラガス

《質実の騎士 ヴィラガス》のG1版互換カードですね。

前列に出る機会が少なく、G2に比べて除去される可能性が低いので多少マシですね。

 

ゴルパラはパワー不足がネックだったので、満たし易い条件での自己パンプは貴重ではあります。

しかし、多少は使い勝手が上がっているとは言え、やはり少々使い難い部類のカードであることに違いはありません。

 

■総括

《質実の騎士 ヴィラガス》よりは採用の目があると思いますが、50歩100歩です。

現状のゴルパラとの相性がいいとは言えず、扱い難い部類のカードです。