イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやTCGの雑記を綴るブログです。主に今日のカードを1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「ジオグラフ・ジャイアント」評価

f:id:harvestfiesta:20181018120458p:plain

評価:2/5点

 

今日のカードから次弾のようですね。

「The Answer of Truth」よりパンダ、《ジオグラフ・ジャイアント》です。

 

グレネらしく随分とパンプ値が大きいカードですね。

素のパワーはアクセル査定標準の9000ですが、アクセルサークルにいる場合+8000され27000アタッカーになれます。

数値としてはフォースVに対して1000足りない値ではありますが、ダメトリが1枚乗っても問題のない数値になっているので単騎としては必要十分でしょう。

 

また、永続効果なのでアクセルサークル上に居さえすれば相手ターン中にも+8000されて17000の状態でRに居座る事ができます。

パワーが高いので守り易く、相手のアタックに晒される可能性をある程度抑制し場に残りやすくなるのも良いですね。

 

欠点はアクセルサークルが無ければただのバニラである点です。

ユニークな能力ですが配置できる場所が限られている為やや使い難く、積極的に採用するようなカードではありません。入るとすればデッキに1~2枚程度になると思います。