イドゥンの林檎

イドゥンの林檎

カードファイト ヴァンガードやポケモンカード等TCGの最新情報に関する雑記を綴るブログです。主に今日のカードをスタンダード環境下でデッキに採用可能か否かを考察し、1点~5点の5段階で評価しています。

ヴァンガード 今日のカード「ワイバーンストライク アガルーダ」評価

 

 

f:id:harvestfiesta:20181225140332j:plain
評価:1/5点

 

「相剋のPSYクオリア」収録、ワイバーンストライク アガルーダ

 

CB②で1体退却+5000パンプ。

昨日の《集成の騎士 フィルノ》の対と考えれば、妥当な性能ですね。

 

退却とパンプがセットになっている所は好感が持てます。

ただパンプをセットにして欲しかったのは、パンプなしのG2では打点が足らずVが殴れないからで、G3に+5000してもあまり嬉しくはありませんね。

1アドしか取っていないのに2コスト払わされていると言う印象が強いです。

 

メリットはギフトアイコン持ちである点と、起動効果なのでその気になれば2回撃てなくもない点でしょうか?

 

デメリットはCB②と重めのコスト、G3であることです。

 

重いコスト、競合するG3のオーバーロード・ウォーターフォウルに見劣りする点、VRにヌーベルバーグが控えている点を考慮すると、ほぼ採用されることはないでしょう。

 

 

 

ところで、イマジナリーギフトって設定的にG3になった祝福なんですよね?

持っていない奴は何なんです? 仲悪い? PL嫌われてるの?

 

ついでに、アガルーダやオーバーロードのように一個人として扱われているっぽい竜と

ネハーレンやなんかの乗り物扱いされている竜の扱いの差はいったい何処に

ヴァンガードって世界観推してくる割に、その辺ガバガバな気がする。